トワイライト・シンガーズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トワイライト・シンガーズ
The Twilight Singers
Twilight Singers Orlando 1.jpg
オーランドにて(2006年)
基本情報
出身地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ルイジアナ州 ニューオーリンズ
ジャンル オルタナティヴ・ロック
インディー・ロック
活動期間 2000年 -
レーベル コロムビアワン・リトル・インディアンサブ・ポップ
共同作業者 アフガン・ウィッグスガッター・ツインズ
公式サイト www.thetwilightsingers.com
メンバー グレッグ・デュリ
デイヴ・ロッサー
スコット・フォード
グレッグ・ウィークゾレック
リック・ネルソン

トワイライト・シンガーズ(The Twilight Singers)は、アメリカロックバンドアフガン・ウィッグス活動休止中にフロントマンのグレッグ・デュリによって活動開始。

略歴[編集]

アフガン・ウィッグスが所属レーベルであるエレクトラ・レコードとの契約問題で対立していた1997年に、デュリは友人のミュージシャンと共にデモ音源を制作。エレクトラとの契約を終了し、1998年コロムビア・レコードと契約したアフガン・ウィッグスは同年にアルバム『1965』をリリースするが、2000年に活動を休止する。デュリは同年にトワイライト・シンガーズを発足させ、9月にデビューアルバム『Twilight as Played by The Twilight Singers』をリリースする。2002年1月に友人の映画監督であるテッド・デミが急死し、デュリは一時期音楽活動から身を引き、翌年10月にデミに捧げた2ndアルバム『Blackberry Belle』をリリース。2004年8月発表の3rdアルバム『She Loves You』はカバーアルバムで、フリートウッド・マックビョークを始めとするアーティストの楽曲をカバーした。2005年にデュリのソロアルバムを挟み、2006年5月に4枚目のアルバム『Powder Burns』をリリース。アメリカの他にヨーロッパイスラエルオーストラリアニュージーランドをツアーで回った。2011年2月に4年9ヶ月ぶりとなる5枚目のアルバム『Dynamite Steps』をリリースした。

作品[編集]

スタジオアルバム[編集]

  • Twilight as Played by The Twilight Singers (2000年)
  • Blackberry Belle (2003年)
  • She Loves You (2004年)
  • Powder Burns (2006年)
  • Dynamite Steps (2011年)

シングル、EP[編集]

  • Black Is the Color of My True Love's Hair EP (2003年)
  • "Teenage Wristband" (2003年)
  • "Feathers"/"Number Nine" (2004年)
  • "Too Tough to Die"/"Hard Time Killing Floor" (2004年)
  • "There's Been an Accident" (2006年) ※ダウンロードのみ
  • "I'm Ready" (2006年)
  • A Stitch in Time EP (2006年)