トレバー・プルーフ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トレバー・プルーフ
Trevor Plouffe
ミネソタ・ツインズ #24
Trevor Plouffe on June 26, 2012.jpg
2012年6月26日
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州ロサンゼルス
生年月日 1986年6月15日(29歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 三塁手
プロ入り 2004年 ドラフト1巡目(全体20位)でミネソタ・ツインズから指名
初出場 2010年5月21日 ミルウォーキー・ブルワーズ
年俸 $520,000(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

トレバー・パトリック・プルーフTrevor Patrick Plouffe, 1986年6月15日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州ロサンゼルスのウェスト・ヒルズ出身のプロ野球選手。右投右打。MLBミネソタ・ツインズに所属。

経歴[編集]

2004年ドラフト1巡目 (全体20位) でミネソタ・ツインズから指名され、150万ドルの契約金で入団[2]

2008年にAAA級ロチェスター・レッドウイングスへ昇格。シーズン終了後の11月にツインズの40人枠に入った[3]

マイナー時代

2010年5月21日ミルウォーキー・ブルワーズ戦でメジャーデビュー。

2011年はAAA級ロチェスターでは51試合で打率.312、15本塁打、OPS1.019をマークし、課題だった打撃に大きな進歩が見られた。ツインズの内野手に故障者が相次いだこともあり、メジャーでは後半戦を中心に81試合に出場。打率.238、8本塁打を記録した。

2012年ジョシュ・ウィリンガムに次いでチーム2位の24本塁打を放った。

2013年はサードのレギュラーに定着し、規定打席にも到達したが、課題が残ったシーズンだった。打撃面では、逆方向に打つ事に徹したが、それによって本来の思い切りのいい打撃スタイルを見失い[4]、ホームランが前年比で10本も減少した。また、打席数が増えた事もあるとは言え、三振が100を超えた。

2014年1月17日にツインズと235万ドルの1年契約に合意した[5][6]。巻き返しを図る同年は、引き続きサードのレギュラーに固定されて136試合に出場。打率.258こそ、前年とほぼ同等の水準だったものの、リーグ4位の40二塁打・自己最多の2三塁打を放ち、80打点を叩き出した。また、四球を増やす一方で三振も微減させた。守備ではエラーこそ14と多かったが、DRSは + 6と平均以上の守備力を示し、こちらでも成長の跡を残した。

プレースタイル[編集]

打撃面では長打力が持ち味で、2012年には規定打席未満ながら24本塁打を放ち、そこから3年連続で14本以上のアーチを記録している。本来のバッティングスタイルは、思い切って引っ張る打球を打つスタイルである[4]

守備では、強肩ではあるものの、悪送球の多さ・守備範囲の狭さなど[4]、課題がある。2012年以降、ショートからサードにコンバートされて使われているが、これはショートとしては守備力が低い事に起因するものである[7]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2010 MIN 22 44 41 7 6 1 0 2 13 6 0 0 2 1 0 0 0 14 0 .146 .143 .317 .460
2011 81 320 286 47 68 18 1 8 112 31 3 3 2 3 25 0 4 71 6 .238 .305 .392 .697
2012 119 465 422 56 99 19 1 24 192 55 1 3 0 2 37 0 4 92 9 .235 .301 .455 .756
2013 129 522 477 44 121 22 1 14 187 52 2 1 1 4 34 1 6 112 11 .254 .309 .392 .701
通算:4年 351 1351 1226 154 294 60 3 48 504 144 6 7 5 10 96 1 14 289 26 .240 .300 .411 .711
  • 2013年度シーズン終了時

脚注[編集]

  1. ^ Trevor Plouffe Contract, Salaries, and Transactions” (英語). Spotrac.com. 2013年10月31日閲覧。
  2. ^ 2004 Draft Results - Round #1. The Baseball Cube(英語). 2011年11月17日閲覧
  3. ^ Thesier, Kelly(2008-11-19). Twins add eight to 40-man roster. twinsbaseball.com(英語). 2011年11月17日閲覧
  4. ^ a b c 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2014』 廣済堂出版、2014年、168頁。ISBN 978-4-331-51809-0
  5. ^ Twins reach agreement on one-year contracts with Duensing, Swarzak and Plouffe”. MLB.com Twins Press Release (2014年1月17日). 2014年1月18日閲覧。
  6. ^ Rhett Bollinger (2014年1月17日). “Twins avoid arbitration with Plouffe, Duensing, Swarzak”. MLB.com. 2014年1月18日閲覧。
  7. ^ 友成那智、村上雅則 『メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2013』 廣済堂出版、2013年、174頁。ISBN 978-4-331-51711-6-。

外部リンク[編集]