トレオサルファン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トレオサルファン
Treosulfan.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
Drugs.com 国別販売名(英語)
International Drug Names
投与方法 経口, IV
識別
CAS番号
299-75-2 ×
ATCコード L01AB02 (WHO)
PubChem CID: 9296
UNII CO61ER3EPI チェック
別名 1,2,3,4-Butanetetrol, 1,4-dimethanesulfonate, Threitol 1,4-dimethanesulfonate, Threitol 1,4-bismethanesulfonate; L-Threitol 1,4-bis(methanesulfonate); Ovastat; Threosulphan; Treosulphan; Tresulfan
化学的データ
化学式 C6H14O8S2
分子量 278.30056 g·mol−1
テンプレートを表示

トレオサルファン(Treosulfan)は、の治療薬として研究されている化合物である[1]アルキル化剤に分類される。世界保健機関 (WHOの下部組織によるIARC発がん性リスク一覧グループ1に属する。ヒトに対する発癌性の十分な証拠がある。副作用や毒性が強くないと考えられているため、主に虚弱患者に対するブスルファンの代替として用いられる。

出典[編集]

  1. ^ Schmittel A, Schmidt-Hieber M, Martus P, et al. (December 2006). “A randomized phase II trial of gemcitabine plus treosulfan versus treosulfan alone in patients with metastatic uveal melanoma”. Ann. Oncol. 17 (12): 1826–9. doi:10.1093/annonc/mdl309. PMID 16971664. http://annonc.oxfordjournals.org/cgi/pmidlookup?view=long&pmid=16971664. 

外部リンク[編集]

  • Treosulfan entry in the public domain NCI Dictionary of Cancer Terms