トルナフタート

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トルナフタート
Tolnaftate.svg
IUPAC命名法による物質名
臨床データ
販売名 ハイアラージン®
Drugs.com monograph
MedlinePlus a682617
法的規制
  • OTC
識別
CAS番号
2398-96-1 チェック
ATCコード D01AE18 (WHO)
PubChem CID: 5510
DrugBank DB00525 チェック
ChemSpider 5309 チェック
UNII 06KB629TKV チェック
KEGG D00381  チェック
ChEMBL CHEMBL83668 チェック
化学的データ
化学式 C19H17NOS
分子量 307.41 g/mol
物理的データ
融点 110 - 111.5 °C (230.0 - 232.7 °F)

トルナフタートあるいはトルナフテートは、チオカルバミン酸系の合成化合物。抗真菌薬として使用されており、処方箋医薬品のほかにも、日本を含め多くの地域で薬局にて購入できる。剤形には液体、クリーム軟膏、パウダー(粉末)、スプレー(噴霧剤)、Liquid aerosolなどがある。適応は、股部白癬、足部白癬、タムシなどの真菌感染症。

薬理[編集]

真菌細胞の細胞膜構成成分であるエルゴステロール生合成過程において、下記のスクワレン・エポキシ化反応を阻害する。[1]

アセチルCoA→ヒドロキシメチルグルタニル-CoA → メバロン酸スクワレン →(この段階を阻害)→スクワレンエポキシド→ ラノステロール→2,4-メチレンジヒドロラノステロール→デスメチルステロール→ エルゴステロール

適応症[編集]

ハイアラージン軟膏・外用液の適応症は

  • 汗疱状白癬
  • 頑癬
  • 小水疱性斑状白癬
  • 癜風

脚注[編集]

  1. ^ 土屋友房 編集, 微生物学・感染症学, 237-238.