トリニティーライン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

トリニティーライン(TRINITYLINE)は、ドクタープログラム株式会社が販売する化粧品ブランド名である。販売ルートはインターネットを活用した通信販売が中心ではあるが、ロフトプラザといった若者向けのショップ等でも取り扱っている。

特徴[編集]

主に基礎化粧品を手がけており、製品開発力に高い評価を得ている。開発においては、独自の研究所を持ち、効果の高い化粧品づくりを目指した研究に力を注いでいる。 特に、新規有効成分の研究や、成分浸透技術の開発には自信を持っている。製品開発において特許出願が多いことも特徴である。

  • 販売主力製品は美容ジェルであり、名称変更とリニューアルをくり返しながら販売されている。
  • コラーゲンの太さに着目し、ウルソル酸をナノカプセル技術で配合した集中美容液、ナノカプセルU50を発売。
  • 技術力があるためか、ベースメイク商品の機能が非常に高く、隠れた人気商品となっている。

主な商品[編集]

  • ベーシックケア
  • プロフェッショナルケア
  • スペシャルケア
  • エイジングケア
  • ベースメイク

外部リンク[編集]