トランスペアレント

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トランスペアレント
transparent
監督 ジュールズ ・ロスカム
脚本 ジュールズ ・ロスカム
製作 ジュールズ ・ロスカム
出演者 ジュシュ・モルテン
公開 日本の旗 2009年1月25日関西クィア映画祭
上映時間 61分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

トランスペアレント』(: transparent)は、2005年に製作されたアメリカ合衆国ドキュメンタリー映画

日本では2009年1月25日に第4回関西クィア映画祭で初上映された[1]

親となった、19人のFtM (Female to Male) トランスジェンダーのドキュメンタリー。

キャスト[編集]

  • ジュシュ・モルテン

受賞[編集]

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]