トラルネパントラ・デ・バス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トラルネパントラ・デ・バス
Tlalnepantla de Baz
トラルネパントラ・デ・バスの風景
トラルネパントラ・デ・バスの風景
トラルネパントラ・デ・バスの市章
市章
愛称 : Tlalne, Tlane y "tierra de enmedio
位置
トラルネパントラ・デ・バスの位置の位置図
トラルネパントラ・デ・バスの位置
座標 : 北緯19度32分12秒 西経99度11分41秒 / 北緯19.53667度 西経99.19472度 / 19.53667; -99.19472
行政
メキシコの旗 メキシコ
  メヒコ州
 基礎自治体 トラルネパントラ・デ・バス
 市 トラルネパントラ・デ・バス
自治体長 Arturo Meneses Ugalde (2009-2011)
地理
面積  
  市域 83.48 km2
    陸上   75.0 km2
    水面   8.5 km2
標高 2,250 m
人口
人口 (2005年現在)
  市域 683,808人
    人口密度   8,191人/km2
その他
等時帯 中部標準時 (UTC-6)
夏時間 中部夏時間 (UTC-5)
公式ウェブサイト : http://www.tlalnepantla.gob.mx/

トラルネパントラ・デ・バス(Tlalnepantla de Baz)は、メキシコメヒコ州の都市であり、基礎自治体である。メキシコシティの北に位置する。市の名前はナワトル語の単語でtlalli(土地)とnepantla(中央)からなっており、真ん中の土地を意味する。

歴史[編集]

トラルネパントラは、メキシコの独立に大きく貢献したエルメネヒルド・ガレアーナスペイン語版イグナシオ・コモンフォルトを称えて"Tlalnepantla de Galeana"や"Tlalnepantla de Comonfort"として当初知られていた。現在の名称である"Baz"は、メキシコ革命時のエミリアーノ・サパタ軍の重要な政治家であったグスターボ・バス・プラーダスペイン語版にちなむ。

姉妹都市[編集]

出身者[編集]

外部リンク[編集]