トミー・メディカ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トミー・メディカ
Tommy Medica
2013 09 11 051 Tommy Medica.jpg
サンディエゴ・パドレス時代
(2013年9月11日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 カリフォルニア州サンノゼ
生年月日 (1988-04-09) 1988年4月9日(29歳)
身長
体重
6' 3" =約190.5 cm
205 lb =約93 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 一塁手左翼手
プロ入り 2010年 MLBドラフト14巡目(全体424位)でサンディエゴ・パドレスから指名
初出場 2013年9月11日
年俸 $513,600 (2015年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)
国際大会
代表チーム アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国代表
獲得メダル
男子 野球
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
パンアメリカン競技大会
2007 野球

トーマス・アンソニー・メディカThomas Anthony Medica, 1988年4月9日 - )は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンノゼ出身のプロ野球選手一塁手)。右投右打。現在は、フリーエージェント(FA)。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

サンタクララ大学時代の2007年には2007年パンアメリカン競技大会アメリカ合衆国代表に選出された[2]。また、第11回ワールドポート・トーナメントのアメリカ合衆国代表にも選出され、それぞれ銀メダルを獲得した。

プロ入りとパドレス時代[編集]

2010年MLBドラフトサンディエゴ・パドレスから14巡目(全体424位)指名を受けてプロ入り。当時のポジションは捕手だった。契約後、A-級ユージーン・エメラルズでプロデビューした。

2013年は、AA級サンアントニオ・ミッションズで76試合に出場して打率.296・18本塁打・57打点の成績を残し、9月のセプテンバーコールアップでメジャー初昇格。9月11日フィラデルフィア・フィリーズ戦に「6番・一塁手」で先発出場し、5回表にメジャー初安打となるソロ本塁打をクリフ・リーから放った[3]。同年パドレスでは19試合に出場して打率.290・3本塁打・10打点の成績を残した。

2014年スプリングトレーニングでは、出場機会を増やすために外野での守備練習にも励んだ[4]。開幕はメジャーで迎え、2度のマイナー降格はあったものの、5月下旬以降はメジャーに定着。4番・一塁手で先発起用された8月1日アトランタ・ブレーブス戦では、5打数5安打・2本塁打・4打点と猛打を振るい、期待に応えた。チームも合計で20安打10得点を挙げて快勝した(最終スコアは10 - 1)[5]。最終的には102試合に出場した。守備面では、一塁の46試合で守備防御点 +4をマークしたほか、左翼でも22試合で出場した。

2015年は、40人枠にはとどまったがマイナー・オプションでAAA級エル・パソ・チワワズに配属された。

マーリンズ傘下時代[編集]

2015年9月8日ウェイバー公示を経てマイアミ・マーリンズへ移籍したが、この年はメジャーでの出場はなかった。

2016年1月13日エドウィン・ジャクソンの加入に伴い、DFAとなり[6]、21日に40人枠外となった[7]3月30日に自由契約となった[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2013 SD 19 79 69 9 20 2 0 3 31 10 0 0 0 0 10 0 0 23 0 .290 .380 .449 .829
2014 102 259 240 31 56 11 2 9 98 27 6 1 0 1 14 0 4 75 5 .233 .286 .408 .694
MLB:2年 121 338 309 40 76 13 2 12 129 37 6 1 0 1 24 0 4 98 5 .246 .308 .417 .725
  • 2014年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 54(2013年)
  • 14(2014年)

代表歴[編集]

  • 2007年パンアメリカン競技大会野球アメリカ合衆国代表
  • 2007 ワールドポート・トーナメント アメリカ合衆国代表

脚注[編集]

  1. ^ Tommy Medica Contract, Salary Cap Details & Breakdowns” (英語). Spotrac. 2016年1月15日閲覧。
  2. ^ 2007 Pan American Team Roster USABaseball.com: The Official Site of USA Baseball (英語) (2010年9月21日) 2017年7月2日閲覧
  3. ^ Wednesday, September 11, 2013, 7:10PM, Citizens Bank Park” (英語). baseball-reference.com (2013年9月11日). 2016年1月15日閲覧。
  4. ^ Dennis Lin (2014年3月6日). “Tommy Medica branches out” (英語). The San Diego Union-Tribune. http://www.sandiegouniontribune.com/news/2014/mar/06/padres-tommy-medica-outfield-former-catcher/ 2016年1月15日閲覧。 
  5. ^ Tommy Medica helps Padres light up Braves with 20 hits” (英語). ESPN (2014年3月6日). 2016年1月15日閲覧。
  6. ^ “Marlins' Tommy Medica: Designated for assignment” (英語). CBS Sports FANTASY. RotoWire Staff (CBS Interactive). (2016年1月13日). http://www.cbssports.com/fantasy/baseball/news/marlins-tommy-medica-designated-for-assignment/ 2016年1月15日閲覧。 
  7. ^ Steve Adams (2016年1月21日). “Marlins outright Tommy Medica”. MLBTradeRumors. 2017年7月25日閲覧。
  8. ^ MLB公式プロフィール参照。2017年7月25日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]