トミー・デヴィート (ミュージシャン)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トミー・デヴィート
原語名 Tommy DeVito
生誕 (1928-06-19) 1928年6月19日
死没 (2020-09-21) 2020年9月21日(92歳没)
ジャンル ロックポップ
職業 ミュージシャン
担当楽器 ギター
共同作業者 ザ・フォー・シーズンズ

トミー・デヴィート (Tommy DeVito、1928年6月19日 - 2020年9月21日)は、アメリカのミュージシャンおよび歌手である。彼は、ロックバンド「フォー・シーズンズ」の創設メンバー、バリトンボーカリスト、リードギタリストとして最もよく知られていた[1]。 グループ脱退後は、2005年にブロードウェイミュージカル『ジャージー・ボーイズ』の大ヒットで再び大金を得るまで、ラスベガスで清掃業の仕事で生計を立てるなどしていた。俳優のジョー・ペシとは彼が俳優業を始める前からの友人で、その後アカデミー賞を獲るなどし大スターになったジョーが主要人物として出演した映画『カジノ』では、舞台がラスベガスであった事とジョーとの繋がりで、トミーもディーラー役でカメオ出演している。2020年9月、新型コロナウイルスの合併症により死去。

脚注[編集]

  1. ^ Ruhlmann. “Biography: Tommy DeVito”. Allmusic. 2010年5月6日閲覧。

外部リンク[編集]