トミー・カーンル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トミー・カーンル
Tommy Kahnle
コロラド・ロッキーズ #54
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ニューヨーク州オールバニ郡ラッサム
生年月日 1989年8月7日(25歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
230 lb =約104.3 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 投手
プロ入り 2010年 ドラフト5巡目(全体175位)でニューヨーク・ヤンキースから指名
初出場 2014年4月3日 マイアミ・マーリンズ
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

トミー・R・カーンルThomas R. Kahnle, 1989年8月7日 - )は、アメリカ合衆国ニューヨーク州オールバニ郡ラッサム出身のプロ野球選手投手)。右投右打。MLBコロラド・ロッキーズ所属。

経歴[編集]

ヤンキース傘下時代[編集]

2010年、MLBドラフト5巡目(全体175位)でニューヨーク・ヤンキースから指名され契約。A-級スタテンアイランド・ヤンキースで11試合に登板し、0勝0敗3セーブ、防御率0.56だった。

2011年はA級チャールストン・リバードッグスで40試合に登板し、3勝5敗2セーブ、防御率4.22だった。

2012年はA+級タンパ・ヤンキースで30試合に登板し、2勝1敗6セーブ、防御率2.45だった。9月にAA級トレントン・サンダーへ昇格し、1試合に登板した。

2013年はAA級トレントンで46試合に登板し、1勝3敗15セーブ、防御率2.85だった。

ロッキーズ時代[編集]

2013年12月に行われたルール・ファイブ・ドラフトコロラド・ロッキーズから指名され移籍した[1]

2014年は開幕ロースター入りを果たし[2]、4月3日のマイアミ・マーリンズ戦でメジャーデビュー。3点リードの6回裏1死から登板し、1.2回を投げ1安打1失点1四球1奪三振だった[3]

脚注[編集]

  1. ^ Rockies select RHP Tommy Kahnle with 8th selection in Major League phase of Rule 5 Draft”. MLB.com Rockies Press Release (2013年12月12日). 2014年4月10日閲覧。
  2. ^ Rockies announce active roster for Opening Day”. MLB.com Rockies Press Release (2014年3月29日). 2014年4月10日閲覧。
  3. ^ Scores for Apr 3, 2014”. ESPN MLB (2014年4月3日). 2014年4月10日閲覧。

外部リンク[編集]