トミー・オアー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トミー・オアー Football pictogram.svg
名前
本名 トーマス・マイケル・オアー
Thomas Michael Oar
ラテン文字 Tommy OAR
基本情報
国籍 オーストラリアの旗 オーストラリア
スペインの旗 スペイン
生年月日 (1991-12-10) 1991年12月10日(27歳)
出身地 サウスポート英語版
身長 169cm
体重 64kg
選手情報
在籍チーム キプロスの旗 APOELニコシア
ポジション MF / FW (LWG[1])
背番号 14
利き足 左足
ユース
1996-1997 オーストラリアの旗 バーリー・ヘッズ・ブルドッグス英語版
1997-2007 オーストラリアの旗 パーム・ビーチ英語版
2007-2008 オーストラリアの旗 QAS英語版
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2008-2010 オーストラリアの旗 ブリスベン・ロアー 26 (2)
2010-2015 オランダの旗 ユトレヒト 105 (4)
2015-2016 イングランドの旗 イプスウィッチ 9 (1)
2016-2017 オーストラリアの旗 ブリスベン・ロアー 30 (1)
2017- キプロスの旗 APOEL 0 (0)
代表歴2
2008-2011  オーストラリア U-20 33 (4)
2010- オーストラリアの旗 オーストラリア 28 (2)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年7月2日現在。
2. 2016年6月28日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

トーマス・マイケル・"トミー"・オアーThomas Michael "Tommy" Oar, 1991年12月10日 - )は、オーストラリアゴールドコースト市サウスポート出身の同国代表サッカー選手APOELニコシア所属。ポジションはミッドフィールダーフォワード

トミー・オールと表記されることもある。

経歴[編集]

クラブ[編集]

2008年からブリスベン・ロアーFCでプロキャリアをスタートさせた。2010年3月にAリーグの若手最優秀選手賞を受賞。同年4月2日、チームメイトのアダム・サロタマイケル・ズロと共にオランダのFCユトレヒトへ移籍した[2]。7月15日、UEFAヨーロッパリーグ 2010-11KFティラナ戦で初出場。2014-15シーズンには7アシストを記録した[1]。2015年6月限りでユトレヒトとの契約を満了[1]

オアーの父方の祖父母はイベリア半島北部のバスク地方出身である[3][4]。2015年夏にはオアーの代理人がアスレティック・ビルバオに契約を持ちかけたが、バスク人としての血筋よりもバスク地方で育ったことを重視するアスレティックはこの申し出を断った[4]。2015年8月、イプスウィッチ・タウンFCと契約した[5]

2016年2月29日、古巣であるブリスベン・ロアーに復帰し、2年半の契約を交わした[6]

2017-18シーズンより、キプロス・ファーストディビジョンAPOELニコシアに35万ユーロの移籍金で加入した[7]

代表[編集]

U-20オーストラリア代表として2009 FIFA U-20ワールドカップ2011 FIFA U-20ワールドカップに出場。

2010年3月3日、オーストラリア代表としてインドネシア代表戦で国際Aマッチ初出場。2013年6月4日、2014 FIFAワールドカップ・アジア4次予選日本戦で代表初得点を挙げた[8]

代表歴[編集]

出場大会[編集]

試合数[編集]

国際Aマッチ 25試合 2得点(2010年- )


オーストラリア代表国際Aマッチ
出場得点
2010 3 0
2011 1 0
2012 2 0
2013 6 1
2014 9 0
2015 4 1
通算 25 2

タイトル[編集]

代表[編集]

オーストラリア U-20
オーストラリア

個人[編集]

  • Aリーグ若手最優秀選手賞 : 2009-10
  • Aリーグ・ベストイレブン : 2009-10
  • U-20年間最優秀選手 : 2010

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c FC東京が武藤代役を新たに2選手リストアップか フットボールチャンネル (2015年6月22日)
  2. ^ Australisch trio tekent contract
  3. ^ Oar reveals: I almost joined Bilbao”. socceroos.com.au. Football Federation Australia. 2015年8月18日閲覧。
  4. ^ a b Athletic Bilbao reject Tommy Oar over insufficient heritage ITV, 2015年8月18日
  5. ^ TOMMY OAR TO JOIN BLUES イプスウィッチ・タウンFC (2015年8月28日)(英語)
  6. ^ Hyundai A-League coup: Roar sign Socceroos winger”. A-League (2016年2月29日). 2016年6月28日閲覧。
  7. ^ Tommy Oar set for €350,000 move to Cypriot club APOEL FC”. ESPN FC (2017年6月19日). 2017-07-0閲覧。
  8. ^ 終盤に本田がゴール!日本代表がW杯本大会出場を決める”. afpbb.com (2013年6月5日). 2016年10月20日閲覧。

外部リンク[編集]