トビー・ホール

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トビー・ホール
Toby Hall
Toby Hall with Ball Approaching.jpg
シカゴ・ホワイトソックスでの現役時代
(2008年7月26日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ワシントン州タコマ
生年月日 (1975-10-21) 1975年10月21日(43歳)
身長
体重
6' 2" =約188 cm
255 lb =約115.7 kg
選手情報
投球・打席 右投右打
ポジション 捕手
プロ入り 1997年 ドラフト9巡目
初出場 2000年9月15日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

トビー・ホール(Toby Jason Hall , 1975年10月21日 - )は、アメリカ合衆国ワシントン州タコマ出身の元プロ野球選手捕手)。右投げ右打ち。

兄トッドもホワイトソックス傘下の元マイナーリーガーであった。

経歴[編集]

2000年タンパベイ・デビルレイズからメジャーデビュー。

2001年オールスター・フューチャーズゲームインターナショナルリーグでMVPを獲得した。

2003年は130試合に出場し、12本塁打をマーク。

2005年は自己最多の135試合に出場。

2006年は打撃不振などがあり、6月27日マーク・ヘンドリクソン投手および金銭と共に、ロサンゼルス・ドジャースへ移籍。当時のドジャースは、ルーキーのラッセル・マーティンが正捕手として台頭し始めていた。そのため、移籍後は出場機会に恵まれず、わずか21試合の出場に終わった。しかし、そんな限られた出場機会ながら、打率.368・盗塁阻止率.357をマークし、元デビルレイズの正捕手として存在感をしめした。同年12月16日に、シカゴ・ホワイトソックスと2年間の契約を結ぶ。

2007年は正捕手A.J.ピアジンスキーのバックアップとして迎えられたが、わずか38試合の出場に終わった。

2008年10月30日、ホワイトソックスは球団側が持っていた225万ドルのオプションを放棄し、フリーエージェントになった[1]2009年1月14日、ヒューストン・アストロズとマイナー契約を交わし、春季キャンプの招待選手となった。しかし、2月22日肩の手術をすることに決め、そのためアストロズは契約を無効とした[2]

選手としての特徴[編集]

ポジションはキャッチャーで、他にファーストサードでのプレー経験がある。

スウィングはやや大きめだがスピードがあり、スウィングのわりに三振が少ない[3]。しかし、その一方で早いカウントでは我慢がきかず、ボールをひっかけてしまうこともしばしばある[4]

肩が非常に強く、送球がワンバウンドするまでの距離が長い。フットワークも進歩し、送球にかかる時間が短くなったので、盗塁阻止率の高さでア・リーグ有数の存在となっている[5]。捕球技術も巧みで、守備範囲・動きともに向上している[6]。だが、リード面で難があり、配球パターンが読まれやすい[7]。そして、太りやすい体質のため、太ってしまうと守備の際の機敏性と敏捷性が失われる傾向にある[8]

詳細情報[編集]

年度別打撃成績[編集]

















































O
P
S
2000 TB 4 13 12 1 2 0 0 1 5 1 0 0 0 0 1 0 0 0 0 .167 .231 .417 .648
2001 49 196 188 28 56 16 0 4 84 30 2 2 0 1 17 0 3 16 5 .298 .321 .447 .768
2002 85 353 330 37 85 19 1 6 124 42 0 1 2 3 17 3 1 27 14 .258 .293 .376 .669
2003 130 498 463 50 117 23 0 12 176 47 0 1 0 5 23 4 7 40 14 .253 .295 .380 .675
2004 119 441 404 35 103 21 0 8 148 60 0 2 1 7 24 1 5 41 20 .255 .300 .366 .666
2005 135 463 432 28 124 20 0 5 159 48 0 0 3 7 16 1 5 39 15 .287 .315 .368 .683
2006 64 234 221 15 51 13 0 8 88 23 0 2 0 3 8 2 2 17 8 .231 .261 .398 .775
LAD 21 60 57 2 21 4 0 0 25 8 0 0 0 1 2 2 0 5 2 .368 .383 .439 .822
'06計 85 294 278 17 72 17 0 8 113 31 0 2 0 4 10 4 2 22 10 .259 .286 .406 .692
2007 CWS 38 120 116 8 24 4 0 0 28 3 0 0 0 1 3 0 0 12 2 .207 .225 .241 .466
2008 41 136 127 7 33 3 0 2 42 7 0 0 1 0 6 1 2 19 0 .260 .304 .331 .635
通算:9年 686 2514 2350 211 616 123 1 46 879 269 2 8 7 28 104 14 25 216 80 .262 297 .374 .671

表彰[編集]

MiLB

記録[編集]

MiLB

脚注[編集]

  1. ^ Sox decline options of Hall”. 2009年5月12日閲覧。
  2. ^ Hall's surgery voids contract”. 2009年5月12日閲覧。
  3. ^ 「2004年日本開幕戦観戦ガイドブック」『月刊スラッガー』2004年4月号付録 日本スポーツ企画出版社 5頁
  4. ^ 「2004年日本開幕戦観戦ガイドブック」『月刊スラッガー』2004年4月号付録 日本スポーツ企画出版社 5頁
  5. ^ 「2004年日本開幕戦観戦ガイドブック」『月刊スラッガー』2004年4月号付録 日本スポーツ企画出版社 5頁
  6. ^ 「2004年日本開幕戦観戦ガイドブック」『月刊スラッガー』2004年4月号付録 日本スポーツ企画出版社 5頁
  7. ^ 「2004年日本開幕戦観戦ガイドブック」『月刊スラッガー』2004年4月号付録 日本スポーツ企画出版社 5頁
  8. ^ 「2004年日本開幕戦観戦ガイドブック」『月刊スラッガー』2004年4月号付録 日本スポーツ企画出版社 5頁

関連項目[編集]

外部リンク[編集]