トビー・フーパー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トビー・フーパー
Tobe Hooper
Tobe Hooper
2014年撮影
本名 William Tobe Hooper
生年月日 (1943-01-25) 1943年1月25日
没年月日 (2017-08-26) 2017年8月26日(74歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 テキサス州オースティン
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 カリフォルニア州[1]
職業 映画監督
脚本家
ジャンル ホラー映画
主な作品
悪魔のいけにえ
ポルターガイスト

トビー・フーパーTobe Hooper, 1943年1月25日 - 2017年8月26日[1])は、米国テキサス州出身の映画監督脚本家ホラー映画の巨匠として有名[1]

短編映画の製作などを経て1974年に『悪魔のいけにえ』で監督デビュー。同作を始め『ポルターガイスト』(1982年)、『スペースバンパイア』(1985年)など、数多くのホラー映画のヒット作を生みだした。

2017年8月26日カリフォルニア州内で逝去。享年74。死因などの詳細は明らかにされていない[1]

映画秘宝』のフーパー追悼号で、フーパーを敬愛する黒沢清篠崎誠対談や平山夢明の「フーパーはスティーブン・スピルバーグを超える「絶対的編集力」を持っていた」という追悼文に、中原昌也の「フーパーはテキサスの中上健次」という論を発表した。また同雑誌の黒沢&篠崎の対談などによればフーパーは、同じくホラー映画の人気監督であり同時期に死去したジョージ・A・ロメロと同じくシネフィルであり、古今東西の名作を鑑賞しており、とりわけヨーロッパ映画を愛し、イタリア映画フェデリコ・フェリーニミケランジェロ・アントニオーニフランス映画フランソワ・トリュフォーなどの作品に強い影響を受けた。アメリカ映画ではリチャード・フライシャー絞殺魔』を絶賛しており、黒沢の特集上映がアメリカのエジプシャンシアターで開催された際に、フーパーと黒沢は会っており、互いにフライシャー『絞殺魔』はもっと評価されるべき作品と語ったという[2]

ゴジラを始めとする東宝特撮怪獣映画の大ファンであり本多猪四郎、日本に来た際に東宝怪獣映画のビデオや怪獣の人形を多く購入した[3]

監督作品[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b c d “「悪魔のいけにえ」トビー・フーパー氏 74歳で死去”. スポニチアネックス (スポーツニッポン新聞社). (2017年8月28日). http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2017/08/28/kiji/20170828s00041000121000c.html 2017年8月28日閲覧。 
  2. ^ 『映画秘宝』2017年11月号のフーパ―追悼特集
  3. ^ 切通理作本多猪四郎 無冠の巨匠』洋泉社 2014

外部リンク[編集]