トニー・マルティン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
トニー・マルティン
Tony Martin
Cycling (road) pictogram.svg
Tony Martin TR 2011.jpg
個人情報
本名 Tony Martin
トニー・マルティン
生年月日 (1985-04-23) 1985年4月23日(31歳)
国籍 ドイツの旗 ドイツ
身長 186cm
体重 75kg
チーム情報
所属 エティックス・クイックステップ
分野 ロードレース
役割 選手
特徴 タイムトライアルスペシャリスト
オールラウンダー
プロ所属チーム
2005
2006–2007
2008
2009
2010
2011
2012–2014
2015–2016
2017–
ゲロルシュタイナー(研修生)
テューリンガー・エネルギー
チーム・ハイロード
チーム・コロンビア - HTC
チーム・HTC - コロンビア
チーム・HTC - ハイロード
オメガファーマクイックステップ
エティックス・クイックステップ
カチューシャ・アルペシン
主要レース勝利
ツール・ド・フランス 区間通算5勝
ブエルタ・ア・エスパーニャ 区間通算1勝
エネコ・ツアー 2010
パリ〜ニース 2011
ツアー・オブ・北京 2011-2012
ツール・ド・ベルギー 2012-2014
ツール・ド・スイス 区間2勝
ドイツの旗 ドイツ選手権・個人TT 2010-2016
 
獲得メダル
夏季オリンピック
2012 ロンドン ITT
Arc en ciel.png 世界選手権自転車競技大会
2011 コペンハーゲン ITT
2012 リンブルフ TTT
2012 リンブルフ ITT
2013 トスカーナ TTT
2013 トスカーナ ITT
2016 ドーハ TTT
2016 ドーハ ITT
2009 メンドリージオ ITT
2010 メルボルンジーロング ITT
最終更新日
2014年6月3日

トニー・マルティン(Tony Martin、1985年4月23日- )は、ドイツコトブス出身の自転車競技ロードレース)選手。

経歴[編集]

2008年、チーム・ハイロード(後の チーム・HTC - ハイロード)と契約を結んでプロ転向。2011年、世界選手権個人タイムトライアル優勝し、この年から2013年まで3連覇を飾る。

2012年にHTC - ハイ・ロードの解散に伴い、オメガファーマ・クイックステップ(2015年からはチーム名エティックス・クイックステップ)に移籍。2014年のツール・ド・フランスの第9ステージではゴールまで残り59kmから独走で逃げを決め、TTステージ以外で初めてのステージ優勝を果たす。2015年のツール・ド・フランスでは第1ステージから総合1位と僅差に付け、第4ステージでは終盤に抜け出してステージ優勝を飾り、自身初のマイヨ・ジョーヌを獲得。しかし、第6ステージ終盤の落車で右鎖骨を骨折、チームメンバーに支えられながらゴールするも無念のリタイヤとなった。2016年の世界選手権個人タイムトライアルでは2位のキリエンカに45秒差を付ける圧勝で、2年ぶり通算4度目の優勝を果たす。これはファビアン・カンチェラーラと並ぶ個人最多記録である。

2017年シーズンはカチューシャ・アルペシンと契約。

特徴[編集]

2011~2013年に世界選手権の個人タイムトライアルで3連覇、通算4度の優勝を果たしているように、タイムトライアルスペシャリストである。

主な戦績[編集]

2006年[編集]

  • 国内選手権U23部門・個人タイムトライアル(ITT)を制覇。

2007年[編集]

2008年[編集]

2009年[編集]

2010年[編集]

2011年[編集]

2012年[編集]

2013年[編集]

2014年[編集]

2015年[編集]

2016年[編集]

  • ドイツの旗 ドイツ選手権 個人タイムトライアル 優勝

脚注[編集]

  1. ^ Tony Martin injured in training accident - cyclingnews.com 4月12日付(英語)
  2. ^ No surgery needed for Martin, who returns home - cyclingnews.com 4月14日付(英語)

外部リンク[編集]