トニー・シップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トニー・シップ
Tony Sipp
ワシントン・ナショナルズ #36
Tony Sipp (33705867088) (cropped).jpg
ワシントン・ナショナルズ時代
(2019年4月8日)
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 ミシシッピ州ジャクソン郡パスカグーラ
生年月日 (1983-07-12) 1983年7月12日(35歳)
身長
体重
6' 0" =約182.9 cm
190 lb =約86.2 kg
選手情報
投球・打席 左投左打
ポジション 投手
プロ入り 2004年 MLBドラフト45巡目
初出場 2009年4月22日 カンザスシティ・ロイヤルズ
年俸 $1,275,000(2013年)[1]
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

トニー・マーセル・シップTony Marcel Sipp, 1983年7月12日 - )は、アメリカ合衆国ミシシッピ州ジャクソン郡パスカグーラ出身のプロ野球選手投手)。左投左打。MLBワシントン・ナショナルズ所属。

経歴[編集]

プロ入り前[編集]

2001年MLBドラフト28巡目(全体828位)でシカゴ・カブスから指名されたが、この時は入団せずにオカルーサ・ウォルトン・カレッジ英語版へ進学した。

2003年MLBドラフト33巡目(全体990位)ではシカゴ・ホワイトソックスから指名されたが、この時も入団しなかった。

プロ入りとインディアンス時代[編集]

クレムゾン大学在学時の2004年MLBドラフト45巡目(全体1333位)でクリーブランド・インディアンスから指名され、プロ入り。

2009年4月22日のカンザスシティ・ロイヤルズ戦でメジャーデビュー。プロ入り時点では先発投手だったが、メジャーでは全てリリーフとして登板している。

ダイヤモンドバックス時代[編集]

2012年12月11日にシンシナティ・レッズも含めた合計9選手が動く三角トレードにおいて、アリゾナ・ダイヤモンドバックスへ移籍した[2]

2013年11月27日にFAとなった。

パドレス傘下時代[編集]

2014年2月7日にサンディエゴ・パドレスとマイナー契約を結んだ[3]。傘下のAAA級エル・パソ・チワワズで開幕を迎え、11試合に登板したが、5月1日に自由契約となった。

アストロズ時代[編集]

2014年5月2日にヒューストン・アストロズと契約した[4]。契約後はハイペースでマウンドに登り、2年連続で56試合に投げた。防御率を良化させて3.38とし、4勝3敗4セーブ、自己ベストの奪三振率11.2という好成績をマークした。

2015年、3年ぶりに60試合に登板。防御率は1.99まで下がり、奪三振率も3年連続10.0以上をマークするなど、更なる成長を見せ、アストロズのリリーフ陣を支えた。オフの11月2日にFAとなった[5]

2016年は2年連続で60試合丁度に登板したが、防御率4.95、WHIP1.60と炎上傾向のピッチングになり、奪三振率が8.2まで低下する一方で与四球率が2.5から3.7まで上昇するなど、全体的に調子を崩した。

2017年は46試合と登板数が減少し、防御率5.79、WHIP1.39と前年以上に打ち込まれた。

2018年は54試合に登板して防御率が1.86と、大幅に改善された。オフの10月29日にFAとなった[6]

ナショナルズ時代[編集]

2019年3月14日にワシントン・ナショナルズと1年100万ドルの契約を結んだ[7]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2009 CLE 46 0 0 0 0 2 0 0 10 1.000 168 40.0 27 5 25 2 0 48 3 0 16 13 2.93 1.30
2010 70 0 0 0 0 2 2 1 15 .500 266 63.0 48 12 39 3 2 69 4 0 30 29 4.14 1.38
2011 69 0 0 0 0 6 3 0 24 .667 251 62.1 45 10 24 3 0 57 2 1 22 21 3.03 1.11
2012 63 0 0 0 0 1 2 1 12 .333 233 55.0 47 9 23 1 1 51 3 0 29 27 4.42 1.27
2013 ARI 56 0 0 0 0 3 2 0 3 .600 175 37.2 35 6 22 2 3 42 3 1 22 20 4.78 1.51
2014 HOU 56 0 0 0 0 4 3 4 11 .571 198 50.2 28 5 17 2 0 63 3 0 19 19 3.38 0.89
2015 60 0 0 0 0 3 4 0 13 .429 216 54.1 41 5 15 1 1 62 4 0 13 12 1.99 1.03
2016 60 0 0 0 0 1 2 1 12 .333 195 43.2 52 12 18 0 1 40 0 0 26 24 4.95 1.60
2017 46 0 0 0 0 0 1 0 4 .000 165 37.1 36 8 16 2 1 39 1 0 25 24 5.79 1.39
2018 54 0 0 0 0 3 1 0 10 .750 151 38.2 27 1 13 0 1 42 2 0 8 8 1.86 1.03
MLB:10年 580 0 0 0 0 25 20 7 113 .556 2018 482.2 386 73 212 16 10 513 25 2 210 197 3.67 1.24
  • 2018年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 49(2009年、2012年 - 2013年)
  • 46(2010年 - 2011年)
  • 29(2014年 - 2018年)
  • 36(2019年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Tony Sipp Stats, News, Pictures, Bio, Videos” (英語). ESPN.com. 2014年3月3日閲覧。
  2. ^ Reds Acquire Shin-Soo Choo In Three-Team Deal MLBtradeRumors.com
  3. ^ Corey Brock (2014年2月15日). “Sipp waits out winter to find right fit with Padres”. MLB.com. 2014年2月16日閲覧。
  4. ^ “Astros agree to terms with LHP Tony Sipp”. MLB.com Astros Press Release. (2014年5月2日). http://houston.astros.mlb.com/news/article.jsp?ymd=20140502&content_id=74068114&vkey=pr_hou&c_id=hou 2014年5月3日閲覧。 
  5. ^ Transactions | astros.com” (英語). MLB.com (2015年11月2日). 2015年11月4日閲覧。
  6. ^ Chandler Rome (2018年10月30日). “Six Astros officially become free agents” (英語). The Houston Chronicle. 2019年2月15日閲覧。
  7. ^ Jamal Collier (2019年3月15日). “Sipp optimistic he can break camp with Nats” (英語). MLB.com. 2019年3月18日閲覧。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]