トッド・ヘインズ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トッド・ヘインズ
Todd Haynes
トッド・ヘインズTodd Haynes
生年月日 1961年1月2日(53歳)
出生地 カリフォルニア州ロサンゼルス
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国

トッド・ヘインズTodd Haynes1961年1月2日 - )はアメリカ合衆国映画監督脚本家カリフォルニア州ロサンゼルス出身。

略歴[編集]

ブラウン大学で学ぶ。

彼の作品は物議を醸すことが多い。初期の短編映画『Superstar: The Karen Carpenter Story』は、役者の代わりにバービー人形を使ってカレン・カーペンターの最後の日々を描き、高い評価を得たが、音楽著作権を巡ってカレンの兄リチャードに訴えられたために現在では見ることが難しい。長編第一作目の『ポイズン』はポルノだとの批判もされたが、サンダンス映画祭審査員大賞を受賞した。

歌手ボブ・ディランの半生を6人の俳優達が演じる伝記映画『アイム・ノット・ゼア』でヴェネツィア国際映画祭にて審査員特別賞を受賞した。

プライベートではゲイであることを公表している[1]

監督作品[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]