トシェ・プロエスキ・アレナ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
トシェ・プロエスキ・アレナ
Toše Proeski Arena
Национална арена „Тоше Проески“
Philip II Arena 2017.jpg
施設情報
所在地 北マケドニアスコピエ
開場 1947
拡張 2011
所有者 JPSSO
グラウンド Grass
旧称
City Stadium of Skopje(1947-2009)
Philip II of Macedonia Arena(2009-2019)
使用チーム、大会
FKバルダル
FKラボトニツキ
サッカー北マケドニア代表
収容人員
33,460[1]

トシェ・プロエスキ・アレナマケドニア語: Национална арена „Тоше Проески“)は、北マケドニアの首都スコピエに所在する陸上競技場。主にサッカーの試合の開催が多い。

概要[編集]

1947年、スコピエ市立競技場として開場。2009年2月スタジアム名をピリッポス2世アレナに改称[2][3]。2010年に南スタンドを除きリニューアルとなり、2011年、全面リニューアルされた。

2019年に国号を北マケドニア共和国に改称した際(マケドニア呼称問題)、このスタジアムも改称が決定し、2007年に死去した北マケドニアの国民的歌手であるトシェ・プロエスキに因んだ現行の名称となった。

脚注[編集]