トゥーゾー・スタジアム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
トゥーゾー・スタジアム
"バオ・ロン"
施設情報
所在地 ベトナムの旗 トゥアティエン=フエ省フエ レクイドン通
位置 北緯16度28分02秒 東経107度35分51秒 / 北緯16.467275度 東経107.597581度 / 16.467275; 107.597581座標: 北緯16度28分02秒 東経107度35分51秒 / 北緯16.467275度 東経107.597581度 / 16.467275; 107.597581
起工 1930年
開場 1932年
所有者 フエ市政府
運用者 フエ市政府
グラウンド 天然芝
旧称
スタッド・オリンピック・ド・ユエ
(Stade Olympique de Hué)
使用チーム、大会
フダ・フエFC (Vリーグファーストディヴィジョン)
収容能力
12,000(サッカー)
25,000(最大)

トゥーゾー・スタジアムベトナム語: Sân vận động Tự Do / 𡑝運動自由英語: Tu Do Stadium)は、ベトナムフエにある多目的スタジアムである。

概要[編集]

フランス領インドシナ時代の1932年にスタッド・オリンピック・ド・ユエとして建設された後、阮朝最後の皇帝バオ・ダイの長子バオ・ロン生誕を記念してバオ・ロン・スタジアムと改称された。現在の名称はベトナム共和国(南ベトナム)成立後、ベトナム語で自由を意味するトゥーゾー(ベトナム語: Tự Do)と名付けられたものである。

収容人数は12,000人[1]。主にサッカーの試合に用いられる。現在、ベトナムサッカーリーグファーストディヴィジョンに所属するフダ・フエFCがホームスタジアムとして使用している。

交通アクセス[編集]

ベトナム鉄道フエ駅より約2.7キロメートル[2]

脚注[編集]