トゥルーへの手紙

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
トゥルーへの手紙
A Letter to True
監督 ブルース・ウェーバー
脚本 ブルース・ウェーバー
製作総指揮 ナン・ブッシュ
ナレーター ジュリー・クリスティ
マリアンヌ・フェイスフル
ブルース・ウェバー
出演者 ダーク・ボガード
エリザベス・テイラー
ハービー・フレッチャー
配給 日本の旗 キネティック
公開 ドイツの旗 2004年2月9日BIFF
日本の旗 2005年10月1日
上映時間 78分
製作国 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
言語 英語
テンプレートを表示

トゥルーへの手紙』(トゥルーへのてがみ、原題: A Letter to True)は、2004年にアメリカ合衆国で制作されたドキュメンタリー映画[1]オスカーにノミネートされた経験を持つ、また写真家としても有名なブルース・ウェーバーの監督作品。

脚注[編集]

  1. ^ yahoo映画. “トゥルーへの手紙”. 2014年1月27日閲覧。

外部リンク[編集]