トゥルヌフイユ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Tournefeuille
Blason ville fr Tournefeuille (Haute-Garonne).svg

Ecole de musique et mairie.JPG
行政
フランスの旗 フランス
地域圏 (Région) オクシタニー地域圏
(département) オート=ガロンヌ県Blason département fr Haute-Garonne.svg
(arrondissement) トゥールーズ郡
小郡 (canton) 小郡庁所在地
INSEEコード 31557
郵便番号 31170
市長任期 クロード・レイナル
2008年-2014年
自治体間連合 (fr) fr:Communauté urbaine du Grand Toulouse
人口動態
人口 25,286人
2008年[1]
人口密度 人/km2
住民の呼称 Tournefeuillais
地理
座標 北緯43度35分07秒 東経1度20分39秒 / 北緯43.5852777778度 東経1.34416666667度 / 43.5852777778; 1.34416666667座標: 北緯43度35分07秒 東経1度20分39秒 / 北緯43.5852777778度 東経1.34416666667度 / 43.5852777778; 1.34416666667
標高 平均:140 m
最低:146m
最高:190m
面積 18.17km2 (1817ha)
Tournefeuilleの位置(フランス内)
Tournefeuille
Tournefeuille
公式サイト Site officiel de la mairie de Tournefeuille
テンプレートを表示

トゥルヌフイユTournefeuilleオック語:Tornafuèlha)は、フランスオクシタニー地域圏オート=ガロンヌ県コミューン

トゥルヌフイユという名に確かな起源はない。かつて小村だった頃にこの地には森があり、『木の葉に囲まれていた』(entouré de feuilles)。これがオック語ラングドック方言でentornefeilといい、その後Tornefeilとなった[2]

地理[編集]

トゥールーズ都市圏に属し、トゥールーズ南西約2kmに位置する。トゥシュ川が横切り、ウゾー川と合流する。

交通[編集]

歴史[編集]

最初の住民の定住の記録は、先史時代にさかのぼる。トゥシュ川沿いで発掘がされているからである。しかし村が形成されたのは事実上中世である。トゥルヌフイユは封土であり、1503年にトゥールーズのサン=ニコラ教区に加えられた。荘園はルイ14世時代に侯爵領となった[3]

人口統計[編集]

1962年 1968年 1975年 1982年 1990年 1999年 2006年
2 209 3 438 5 291 8 541 16 669 22 758 25 444

sources=Ehess[4]INSEE[5] · [6]

姉妹都市[編集]

脚注[編集]