トイポップ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
トイポップ
ジャンル アクションゲーム
対応機種 アーケード[AC]
開発元 ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)
発売元 ナムコ(現・バンダイナムコゲームス)
人数 1 - 2人
発売日 [AC]1986年4月
テンプレートを表示

トイポップ (TOYPOP) は、1986年4月に発表されたナムコ(現・バンダイナムコゲームス)のアーケードゲーム。同社ではスカイキッドに次ぐ2人同時プレイ可能ゲーム。

内容[編集]

1Pはピノ、2Pはアチャを、4方向レバーとボタン1つで操作する。レバーで移動、ボタンで武器を放つ。ステージのことを本作ではBOXと呼ぶ。どこかに隠された4つのハートを時間内に取ると扉が開き、扉に入るとBOXクリアとなる。

時間がなくなるか、ハートを全て取り、かつ敵を全滅させるとフィールドの端から壁が現れ、動ける幅が狭くなる。壁に挟まれると服の有無に関係なくミスとなる。

フィールド内の敵を全て倒してからBOXクリアすると、ボーナス点が加算される。全44BOXをクリアするとエンディングとなる。

8BOX毎にボーナスステージ。3つの木から落ちてくるリンゴを取ると得点が入る。ボーナスステージのみ、レバーでの移動は左右2方向となり、ボタンでジャンプする。

最終BOXは魔女との一騎打ち。一定の位置に隠された8つのハートを取ると魔女を倒すことができる。

敵の攻撃を1回受けると服が脱げ、その状態でさらに攻撃でミスとなる。全てのプレイヤーが倒れるとゲーム終了。

キャラクター[編集]

プレイヤー[編集]

ピノ
1Pキャラクター。男の子。由来はピノキオ。ファミスタシリーズナムコスターズの俊足の一番打者としても知名度が高い。
アチャ
2Pキャラクター。女の子。由来は赤ずきん。

武器の射程距離はピノの方が長く、また移動速度もピノの方が速い。武器の投げる速度はアチャの方が速く、射程の短さもあって連射はアチャの方が有利。なおNG内において、コペンハーゲン生まれのアルプス育ちという公式設定が存在する事が明らかになった。

敵キャラ[編集]

兵士(HEITAI)
BOX1から登場。電撃以外の全ての攻撃で倒せる。
車(CAR、クルマン)
BOX1から登場。タイヤに弱い。
戦車(TANK)
BOX2から登場。弾を発射してくる。爆弾に弱い。動きは遅いが、真後ろに方向転換できる。
風船(DOMDOM)
BOX3から登場する。全キャラクターで唯一、壁を通り越せて画面の反対側にも移動してくる。画鋲に弱い。
トランプ(TRUMP、トランプマン)
BOX4から登場。槍を最大で3連射し、プレイヤーと座標が合うと高速で突進してくる。炎に弱い。
ロボット(ROBOT)
BOX9から登場。ときどき移動停止して弾を撃ってくる。電撃に弱い。
サル(OSARU)
BOX10から登場する。シンバルを叩きながら弾を撃ってくる。いきなりバックするなど、動きはトリッキー。超音波に弱い。
魔法使い(MAHOU)
ボーナスBOXの直前のステージに登場する強敵で、本作の中ボス的存在。プレイヤーをどこまでもつけ回し、攻撃してくる。また、通常の武器は全く効かない。竜巻か星が使えれば倒すことができる。倒した時に「ヤラレタ」という文字が出る。
魔女(MAJYO)
BOX44に登場。本作の最終ボス。非常に速い弾で攻撃してくる。フィールドの固定位置に隠されたハートを8つ集めると倒すことができる(ハートは隠された場所に弾を当てると出現。弾の種類は問わない)。倒すと魔法使い同様、「ヤラレタ」が出る。彼女を倒すことができれば、エンディングを迎えられる。

アイテム・トラップ[編集]

箱やビンにはさまざまなアイテムやトラップが隠されている。

アイテム[編集]

出現場所はランダム。

お菓子
キャンディ・ショートケーキ・ドーナツ・バウムクーヘンの4種類。得点が増える。
ダイヤ
一定の箱に隠されており、開けると4方向に16個飛び出す。得点が増える。
服が脱げた状態でのみ取れる。服を着た状態に戻り、1回攻撃を受けてもミスとならない。
ハート
ビンの中に隠されており、各BOXで4つ散らばっている。全て取るとドアが完全に開き、脱出することが可能となる。
武器
各BOXのどこかに埋められている。次項参照。

以下の6つは、前面クリア時のスコアによって出現するかどうかが決まる。なお、スペシャルフラッグ以外の以下のアイテムは、出現後に一定時間放置しておくと消えるので注意。

フォーク
画面内に出現している全ての敵がバウムクーヘンに変化する。有効な武器を持っていない場合に効果大。スコア的にも全ての面において最も有利。なお、バウムクーヘンは一定時間放置しておくと消える(ただし、変化前の敵が再登場する訳ではない)。
砂時計
一定時間(500フレーム。8.33秒)敵の動きが止まる。
ランプ
武器の隠れている箱が全て開く。
ジェット・ブーツ
一定時間(1000フレーム。16.67秒)プレイヤーの移動速度が速くなる。
フラワー
一定時間(2000フレーム。33.33秒)プレイヤーが透明人間に変化し、敵、爆風、ダイヤモンドとの当たり判定がなくなる。判定が欲しいとき(7を集めて竜巻状態になったときやダイヤを取りたいとき)など敵やダイヤを素通りしてしまうので常に有利になるわけではない。
スペシャルフラッグ
プレイヤーが1人増える。点数が15000の倍数(初期設定。店の設定で変えることが可能)を超えた次の通常面で出現する。(2人プレイ時は2人の合計点で計算)

トラップ[編集]

出現場所は固定。

パンチ
箱に撃ち込むと飛び出し、当たると一定時間プレイヤーが移動不能となる。
マジックハンド
一定の間隔で箱の側面から出現。服を着ている状態で触れると服をはぎ取られてしまう。なお、マジックハンドが隠れてる箱に弾を当てると出現しなくなる。
時限爆弾
箱に撃ち込むとカウントダウンが始まり、一定時間後に爆発する。爆発に巻き込まれると服を着ていてもミスとなる。ザコ敵も倒せるので、有効利用できる場合もある。

武器[編集]

このゲームでは、敵キャラは一定の武器で無いと倒すことが出来ない。各BOXにおいて武器の数には限りがあるため、武器の持ち替え方がゲームの行方を左右する。また、登場する敵に対応する武器が配置されていないBOXもあり、前のBOXからの武器の持ち越しや、アイテムのフォークを出現させる、敵を倒せるトラップでもある時限爆弾の利用も重要である。

白弾
最初に装備している武器。兵士を倒すことができる。電気を除く全ての武器の下位互換である。
タイヤ
車と兵士を倒すことができる。
爆弾
戦車と兵士を倒すことができる。爆風にも当たり判定があり、広い範囲をまとめて攻撃できる。その範囲を活かして、一度に複数の箱や瓶を開けることも可能なので、敵を倒すだけでなく、攻略面でも有効な武器。
画鋲
風船と兵士を倒すことができる。
トランプと兵士を倒すことができる。
電撃
ロボットを倒すことができる。また、そのほかのザコ敵を感電させ、しばらく行動不能にすることができる。爆弾同様、攻略面でも有効な武器。
超音波
サルと兵士を倒すことができる。
竜巻
【7】を3つ集めると使えるスペシャル武器。無敵状態となり、高速移動が可能。魔法使いを含めた全ての敵を、体当たりで倒すことができる。1000フレーム(16.67秒)経つとなくなる。
【★】を3つ集めると使えるスペシャル武器。通常の武器の倍の射程があり、魔法使いを含めた全ての敵を倒すことができる。弾速も速く、ザコ敵を貫通。2000フレーム(33.33秒)でなくなる。

その他[編集]

  • ディップスイッチの切り替えによってBOXの選択が可能となっている。最初から最終BOXをプレイすることも可能。
  • ディップスイッチによってコンティニューの有無を選択できる。ただし、コンティニューは2人同時プレイ時のみ有効である。また、コンティニューを無効と設定した場合、ゲームオーバーとなった側のプレイヤーのボタンを10回押すことによって、まだプレイ中の側の残り人数から1人分をもらってコンティニューすることができる。
  • STAFFがSTUFFに誤表記されている。
  • アーケード基板リブルラブルで使用されたものを流用している。音源が共通である為、スーパーファミコン版リブルラブルではサウンドテストのみトイポップのメインテーマが収録されている。
  • 音楽の作曲者は小沢純子ラグタイムを基調とした楽曲群は評価が高く、ビクターから発売された音楽CD「ナムコ グラフィティ コレクション ベスト10」によるとネーム記入時の音楽は、ナムコ本社の電話保留音として使われていたと言うエピソードがある。
  • 当初は『スペースアラモ』という『ワープマン』タイプの宇宙を舞台にしたゲーム内容で開発されていた。

移植版[編集]

外部リンク[編集]