デヴィッド・ミショッド

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デヴィッド・ミショッド
David Michôd
David Michôd
2012年
生年月日 (1972-11-30) 1972年11月30日(48歳)
出生地 オーストラリアの旗 オーストラリア シドニー
職業 映画監督脚本家
ジャンル 映画テレビドラマ
 
受賞
ニューヨーク映画批評家協会賞
第一回監督賞
2010年アニマル・キングダム
その他の賞
テンプレートを表示

デヴィッド・ミショッド(David Michôd、1972年11月30日 - )は、オーストラリア映画監督脚本家である。『アニマル・キングダム』を手がけたことで知られている[1]

経歴[編集]

1972年11月30日、シドニーに生まれる[2]メルボルン大学で学んだ[3]

2010年、『アニマル・キングダム』で長編映画監督デビューを果たす[4]。同年、『メタルヘッド』の脚本を手がける[5]。2014年には、ガイ・ピアースロバート・パティンソンを主演に迎えた『奪還者』が第67回カンヌ国際映画祭にて上映された[6]。2017年、ブラッド・ピット主演の『ウォー・マシーン: 戦争は話術だ!』で監督と脚本を手がけた[7]

フィルモグラフィー[編集]

長編映画[編集]

短編映画[編集]

  • ソロ ロスト・アット・シー 冒険家アンドリュー・マッコリーの軌跡 Solo (2008年) - 監督

脚注[編集]

  1. ^ Macnab, Geoffrey (2014年8月15日). “The Rover, film review: Ferocious performance from Robert Pattinson in shaggy-dog story”. The Independent. 2015年9月10日閲覧。
  2. ^ David Michôd”. AlloCiné. 2015年9月10日閲覧。
  3. ^ Bagnato, Danielle (2014年7月28日). “The Rover: An interview with David Michôd”. University of Melbourne Student Union. 2016年10月20日閲覧。
  4. ^ Buckmaster, Luke (2015年7月11日). “David Michôd on Animal Kingdom: I feared I was making a gigantic mess”. The Guardian. 2015年9月10日閲覧。
  5. ^ Chai, Paul (2010年1月20日). “Director to Watch: David Michod”. Variety. 2015年9月10日閲覧。
  6. ^ Coyle, Jake (2014年9月10日). “The Rover, David Michôd's follow-up to Animal Kingdom, debuts at Cannes”. The National. 2015年9月10日閲覧。
  7. ^ Acevedo, Yoselin (2017年5月10日). “'War Machine' Trailer: Brad Pitt's Ready to Win in Afghanistan in New Netflix Satirical Comedy”. IndieWire. 2017年5月19日閲覧。

外部リンク[編集]