デヴィッド・スズキ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デヴィッド・スズキ
David Takayoshi Suzuki
Right Livelihood Award 2009-press conference-30.jpg
生誕 1936年3月24日(80歳)
カナダの旗 カナダブリティッシュコロンビア州バンクーバー
居住 カナダの旗 カナダバンクーバーキツラノ
国籍 カナダの旗 カナダ
研究分野 生物学動物学遺伝学環境問題
研究機関 ブリティッシュコロンビア大学
出身校 アマースト大学(1958)
シカゴ大学(1961)
主な受賞歴 カナダ勲章(1976,2006)
ライト・ライブリフッド賞(2009)
署名
プロジェクト:人物伝

デヴィッド・タカヨシ・スズキ(David Takayoshi Suzuki、鈴木 孝義、1936年3月24日 - )はカナダ生物学者、科学番組キャスター環境問題活動家、ブリティッシュコロンビア大学名誉教授。

生い立ち[編集]

デイヴィッドは1936年3月24日、カナダブリティッシュコロンビア州 バンクーバーでクリーニング屋を営む日系人の両親の元で生まれた。

1939年に第二次世界大戦が始まり、その二年後、デイヴィッド五歳のとき、デイヴィッドを含むカナダ系日本人たちはロッキー山脈強制収容所に送られ、戦争が終わる1945年までそこで暮らしていた。

デイヴィッド送られた当時、は学校が建てられていなかったため、

デイヴィッドはよく外で遊んだ。散歩し、野生動物を見、魚釣りをしたりしていた。

そこで、デイヴィッドは自然との親しみを学び、こよなく愛するようになった。

その二年後、学校建設され、デイヴィッド七歳の時、そこで1年生から学習した。

学校に通う子供たちはほとんど日本語を身につけていたが、英語のみを話す

デイヴィッドにとっては孤独だった。

戦後の1945年デイヴィッド九歳の時、デイヴィッド一家はカナダオンタリオの小さな町に引っ越した。

そこでもデイヴィッドは外によく出て、昆虫採集や、きのこ採集をしていたという。

デイヴィッドが高校1年生になるまでの7年間、その町で暮らし、その後は

オンタリオロンドンに引っ越した。

来歴[編集]

1936年3月24日、カナダブリティッシュコロンビア州 バンクーバーでクリーニング屋を営む日系人の両親の元で生まれる。1942年に6歳の時に強制収容所に送られる。 戦後、財産を没収された上でロッキー山脈の東側に強制追放された。ロンドン (オンタリオ州)に有る高校を卒業後、アメリカのアマースト大学シカゴ大学動物学遺伝学を学ぶ。 1961年にシカゴ大学から動物学の博士号を取得。

1963年から2001年に引退するまでブリティッシュコロンビア大学で教鞭を執る。

1979年からカナダ放送協会の人気テレビ番組「ネイチャー・オブ・シングス」シリーズを担当することになる。世界中でおよそ50ヵ国で放送される長寿番組である。

1990年にNPO団体デヴィッド・スズキ基金を設立

2004年、大規模に行われた国民投票で「現存する最も偉大なカナダ人」に選ばれた。[1][2]

カナダで最高の栄誉であるカナダ勲章、第二のノーベル賞と言われるライト・ライブリフッド賞国際連合教育科学文化機関のカリンガ科学賞その他数多くの賞を世界中から受賞する。英語圏の大学を中心に20数に登る名誉学位を授与される。

12歳の時に、環境サミットで歴史的な演説をしたセヴァン・カリス=スズキは実の娘である。

書籍[編集]

  • 『地球家族 未来への選択』デヴィッド・スズキ、日本放送出版協会 (1992) ISBN 978-4140800591
  • 『子どもと楽しむエコ遊び』デヴィッド・スズキ、家の光協会 (2003) ISBN 978-4259560393
  • 『生命の聖なるバランス―地球と人間の新しい絆のために』デヴィッド・スズキ、日本教文社 (2003) ISBN 978-4531081363
  • 『グッド・ニュース―持続可能な社会はもう始まっている』デヴィッド・スズキ、ホリー・ドレッセル共著、ナチュラルスピリット (2006) ISBN 978-4931449893
  • 『きみは地球だ デヴィッド博士の環境科学入門』デヴィッド・スズキ、キャシィ・ヴァンダーリンデン共著、大月書店 (2007) ISBN 978-4272330515
  • 『いのちの中にある地球』デヴィッド・スズキ、日本放送出版協会 (2010) ISBN 978-4140814369

映画[編集]

  • 『デヴィッド・スズキ フォース・オブ・ネイチャー』カナダ映画(2010年トロント国際映画祭 国際ドキュメンタリー部門 観客賞受賞)

脚注[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]