デンマーク空軍

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デンマーク空軍
Flyvevåbnet
Royal Danish Air Force wings.svg
創設 1950年10月1日
国籍  デンマーク
兵科 空軍
任務 防空航空優勢
兵力 隊員 3,400名 + 徴集兵 100名 [1]
航空機 119機[2]
上級部隊 デンマーク軍
ニックネーム RDAF
主な戦歴 アライド・フォース作戦 (1999)
アフガニスタン紛争 (2001年-)
リビア飛行禁止空域 (2011)
指揮
国防軍司令官 Bjørn Ingemann Bisserup 中将(臨時)
戦術航空司令官 Henrik Røboe Dam 少将
識別
国籍識別標 Roundel of Denmark.svg
フィンフラッシュ Flag of Denmark (state).svg
退役したRDAF TF-100F スーパーセイバー (2006年撮影)
RDAF AW101

デンマーク空軍(デンマークくうぐん、: Flyvevåbnet: Royal Danish Air Force、略称:RDAF)は、本土防衛と国土安全保障のためにデンマークが保有する空軍である。

歴史[編集]

デンマーク軍による航空機の運用は、1911年12月14日に海軍航空隊[3]1912年7月2日に陸軍航空隊が新編[4]されたことから始まる。第二次世界大戦中の1940年、ナチス・ドイツ軍の侵攻英語版によりデンマークは占領され、1945年の解放まで国内では全ての軍事航空が禁止され、ドイツ空軍のみがデンマーク国内の空軍基地を建設・拡張していた。

第二次世界大戦後、デンマーク陸軍航空隊および海軍航空隊はスピットファイア戦闘機を運用していた。これらの航空隊は1950年10月1日の組織再編により統合され、デンマーク空軍として独立する。

スピットファイアは1956年まで運用され、1960年代からはF-104G戦闘機やF-100F戦闘機が運用された。1970年から1992年にかけてはサーブ 35 ドラケン戦闘機が配備され、1980年からはF-104Gの後継機としてF-16戦闘機を導入している。なお、2002年にはF-16の後継として、F-35A戦闘機の採用を決定し、F-35Aは最大48機まで導入する計画である。また、1973年に購入したC-130H輸送機を更新するため2004年からC-130J輸送機の調達を開始。2005年には修正プログラム(中期寿命更新)に基づくF-16戦闘機の改修が完了する。修正プログラムは1995年から開始されており、新型コンピュータや多機能ディスプレイほか各種航空電子機材を導入している。

冷戦終結後、1999年に大幅な組織改編を行い、平和維持活動などの国外派遣に適した組織に再編されている。そのため、2002年10月18日からアフガニスタンでの不朽の自由作戦オランダ空軍ノルウェー空軍と協同で地上部隊支援を実施するためキルギスのマナス空軍基地に派遣されている。その後、2004年には北大西洋条約機構によるバルト三国の領空警備の一環としてバルト三国への派遣や、2011年3月のリビア飛行禁止空域での活動とその後の軍事介入に参加している。

2011年1月からはデンマーク海軍より海軍航空隊/艦載ヘリコプター部隊が移管され、第723飛行隊となり、海軍の艦載ヘリコプターは空軍が運用する形となった。

組織[編集]

2009年時点で現役兵総員約3,500人、内徴集兵は約140人で文民職員が約110人。パイロットの平均飛行時間は165時間/年[5]

基地[編集]

デンマーク空軍基地(グリーンランド)
基地名 所在地 備考
オールボー空軍基地 北ユラン地域オールボー オールボー空港と共用
カーロプ空軍基地 中央ユラン地域ヴィボーヘアニング カーロプ空港と共用
スクリュズストロプ空軍基地 南デンマーク地域ハザスリウ ヴォイインス空港と共用
ロスキレ空港 シェラン地域ロスキレ
カンゲルルススアーク空港 ケカッタカンゲルルススアーク
ノード基地 北東グリーンランド国立公園
空軍士官学校英語版 デンマーク首都地域ヴェアローセ英語版

装備[編集]

固定翼機[編集]

名称 画像 製造国 種別 調達数
現用数
備考
F-16AM/BM F-16 Fighting Falcon from the Royal Danish Air Force 01.jpg
F16 - RIAT 2008 (2771704562).jpg
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 戦闘機 F-16AM(77)[6]
F-16BM(20)[6]
30[7]
F-35A アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 戦闘機 ※調達予定数27[8]
0
C-130J-30 Royal Danish Air Force Lockheed Martin C-130J-30 Hercules (L-382) Lofting-1.jpg アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 輸送機 4
4[9]
CL-600-2B16 Danish airforce challenger 604 at riat 2010 arp.jpg カナダの旗 カナダ 多用途機 4
4[10]
T-17 FLSK 02.jpg  スウェーデン 練習機 32
27[11]
連絡機としても運用[12]

回転翼機[編集]

名称 画像 製造国 種別 調達数
現用数
備考
AS.550 C2 050618-Fennec-03.jpg フランスの旗 フランス 汎用ヘリコプター 12
11[13]
EH101 Mk.512 Agusta-Westland EH-101 Merlin Mk512, M-502, Royal Danish Air Force, Belgian Air Force Days 2018 pic2.jpg イタリアの旗 イタリア
イギリスの旗 イギリス
汎用ヘリコプター 20
14[14]
6機をイギリス空軍へ移管[12]
MH-60R Seahawk N-976 MG 2359 (24034479368).jpg アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 哨戒ヘリコプター 9
9[15][16]
デンマーク海軍艦載機

階級[編集]

日本語 デンマーク語 画像 NATO階級符号
士官
空軍大将 General
RDAF Gen.svg
OF-9
空軍中将 Generalløjtnant
RDAF Lt Gen.svg
OF-8
空軍少将 Generalmajor
RDAF Maj Gen.svg
OF-7
空軍准将 Brigadegeneral
RDAF Brig Gen.svg
OF-6
空軍大佐 Oberst
RDAF Col.svg
OF-5
空軍中佐 Oberstløjnant
RDAF Lt Col.svg
OF-4
空軍少佐 Major
RDAF Maj.svg
OF-3
空軍大尉 Kaptajn
RDAF Capt.svg
OF-2
空軍先任中尉 Premierløjtnant
RDAF 1st Lt.svg
OF-1
空軍中尉 Flyverløjtnant
RDAF Fly Off.svg
OF-1
空軍少尉 Løjtnant
RDAF 2nd Lt.svg
OF-1
該当無し - - OF(D)
空軍士官候補生 - - Student Officer
准士官および下士官
空軍准尉 Chefsergent - OR-9
空軍上級曹長 Seniorsergent - OR-8
空軍曹長 Oversergent - OR-7
該当無し - - OR-6
空軍軍曹 Sergent - OR-5
空軍徴集軍曹 Værnepligtig sergent - OR-5
空軍伍長 Korporal - OR-4
兵卒
空軍上等兵 Flyverspecialist - OR-3
空軍一等兵 Flyveroverkonstabel - OR-2
空軍二等兵 Flyverkonstabel - OR-1

ギャラリー[編集]

脚注・出典[編集]

  1. ^ The Danish Defence Agreement 2005 - 2009 - Air Force, retrieved June 25th 2008
  2. ^ Equipment used in the Air Force, retrieved June 25th 2008
  3. ^ Flyvevåbnets Historie Marinens Flyvevæsen 1911 - 1940 Archived 2008年9月26日, at the Wayback Machine.
  4. ^ Flyvevåbnets Historie Hærens Flyverstyrker 1912 - 1943 Archived 2009年4月21日, at the Wayback Machine.
  5. ^ Military Balance 2009
  6. ^ a b イカロス出版 世界の名機シリーズ F-16ファイティングファルコン(最新版) 80頁 「世界のF-16 配備と運用状況」青木謙知
  7. ^ F-16 Fighting Falcon”. Danish Air Force. 2018年5月30日閲覧。
  8. ^ Regeringen indstiller F35 som Danmarks næste kampfly(Dr.dk 2016年5月11日)
  9. ^ C-130J-30 Hercules”. Danish Air Force. 2018年5月30日閲覧。
  10. ^ 721 SQUADRON – DANISH TRANSPORT SQUADRON”. 2019年8月18日閲覧。
  11. ^ T-17 Saab Supporter”. Danish Air Force. 2018年5月30日閲覧。
  12. ^ a b イカロス出版 Jwing No.146 2010年10月号 110頁-113頁 「知りたい!世界の空軍 第46回デンマーク空軍」石川潤一
  13. ^ AS-550 Fennec”. Danish Air Force. 2018年5月30日閲覧。
  14. ^ EH101 Merlin”. Danish Air Force. 2018年5月30日閲覧。
  15. ^ Seahawk operative”. Danish Defense Force. 2018年5月30日閲覧。
  16. ^ MH-60R Seahawk”. Danish Air Force. 2018年5月30日閲覧。

参考文献[編集]

  • Christopher Langton, Military Balance 2009, Routledge.

外部リンク[編集]