デンドロフィリア

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

デンドロフィリアdendrophilia)、デンドロフィリーdendrophily)、またはアーバーフィリアarborphilia)とは、樹木への愛情を指す語である。樹木に対して性的魅力や欲情を感じる性的倒錯を指して用いられる事もある。それは性的接触や、ファルス的シンボルへの畏敬、またはその両方を内包する。[1] 一部の人間は、例としてシカやその他の小さなマーモットの様な動物がする様に、樹木との性交により快楽を得る。[2]

参考文献[編集]

  1. ^ Corsini, Raymond J. (1999). The Dictionary of Psychology. Psychology Press. p. p. 263. ISBN 158391028X. 
  2. ^ Tronco, Jammes J. (1973). Oxford History of Sexuality. Oxford College Press. p. p. 169. ISBN 158398028X.