デレク・ショーヴィン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デレク・ショーヴィン
Derek Chauvin mugshot April 2021.webp
生誕デレク・マイケル・ショーヴィン(Derek Michael Chauvin)
(1976-03-19) 1976年3月19日(46歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国ミネソタ州オークデル
教育ダコタ・カウンティ・テクニカル・カレッジ
出身校メトロポリタン州立大学 (理学士)
著名な実績ジョージ・フロイドの殺害
刑罰禁錮22年6か月[1]
犯罪者現況MCFオークパークハイツに収監[2]
配偶者
K・タオ
(m. 2010; div. 2021)
有罪判決
  • 法の色に基づく権利の剥奪 2件
  • 第二級の意図しない殺人罪 1件
  • 第三級殺人罪 1件
  • 第二級過失致死傷罪 1件
[3][4][5]
殺人
被害者数 ジョージ・フロイド (殺害)
無名の少年 (不当な暴行)
時期 2020年5月25日 (フロイドの殺害)
2017年9月4日 (少年への不当な暴行)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
ミネソタ州
逮捕日
2020年5月29日
兵役経験
所属組織アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
部門アメリカ陸軍予備役
1996–2004

デレク・マイケル・ショービン(Derek Michael Chauvin; 1976年3月19日 - )は、ミネソタ州ミネアポリスでのジョージ・フロイドの殺害で有罪判決を受けたアメリカの元警察官である。ショービンと他の3人の警察官による逮捕が遂行された際、ジョージ・フロイドが手錠をかけられ、路上でうつぶせになっている間にショービンはフロイドの首にほぼ8分間ひざまずいた[6]。頸部圧迫による窒息によりフロイドは死亡した。翌日、彼はミネアポリス警察によって解雇され、後に第2級(不作為の)殺人罪[7]、第3級殺人罪、および第2級過失致死罪で起訴された[8]。この事件は世界中で黒人への差別問題について一連の抗議を引き起こした。

初期の人生と教育[編集]

ショービンは1976年に生まれた[9][10]。彼の母親は主婦で、父親は公認会計士であった。7歳のとき、彼の両親は離婚し、彼の共同監護権を与えられた[11]

ショービンはミネソタ州コテージグローブの パークハイスクールに通っていたが、卒業せず、後に一般教育開発証明書を取得した。 彼はダコタ郡技術専門学校で調理コースを受講し、コックとして働いていた[10][12]。彼は1996年から2004年まで米国陸軍予備役に所属し[13]、1996年から2000年の間に軍警察で2期働いた[14]。その間、彼は1995年から1999年までインバーヒルズコミュニティカレッジにも通い、その後メトロポリタン州立大学に編入し、2006年に法執行機関の学士号を取得した[15]

経歴[編集]

ショーヴィンは、19年間のミネアポリス警察に在籍していた[16]。彼は2006年にショットガンを向けた容疑者を発砲した数人の警官の1人であり、2008年にピストルでドアを破壊した[17][18]。彼と彼のパートナーがピストルを持って逃亡している容疑者に取り組み、2008年に彼は表彰メダルを受賞し、2009年にはギャングのメンバーのグループを独力で逮捕した[14]

ショーヴィンの公式記録には18件の苦情があり、そのうち2件は公式の懲戒書簡を含む懲戒処分に終わった[19]。彼は3回の警察の発砲に関与しており、そのうちの1つは致命傷を残すものであった[16][20][21]。ラテンのナイトクラブであるエルヌエボロデオの元オーナーによると、ショービンはセキュリティとして勤務していなかったが、ジョージフロイドは警備員として働いていたが、お互いを知っているかどうかは定かではなかった[22][23]。彼女はまた、彼が黒人の顧客を扱う際に過度に攻撃的な戦術を使用し、群衆との乱闘において催涙ガスを散布することによって対応したと述べた[24]

ジョージ・フロイドの殺害[編集]

2020年5月25日、ショーヴィンは、市場で偽造の $ 20紙幣を使用した疑いでジョージ・フロイドを逮捕した4人の警官の1人であった。 ショービンは、現役の最初の週にいた他の2人の関与した警官の指導役であった[25]。近くの企業の防犯カメラ映像は、フロイドが逮捕に抵抗していることを示していなかった[26][27]。刑事訴状は、 ボディーカメラの映像に基づいて、フロイドはパトカーの外に立っている間は息ができないと繰り返し述べ、車に乗ることに抵抗して転倒したと述べた[28]。彼は地面に顔を伏せた。 フロイドが手錠をかけられ、路上でうつぶせに横たわっていた間、ショーヴィンはフロイドの首にほぼ8分間ひざまいた[6][29]。ショービンがフロイドの首に膝を置いた後、フロイドは繰り返し「 息ができない 」、「ママ」、「プリーズ」と言った[30]。しばらくの間、他の2人の警官がフロイドの背中にひざまずいた[31]。最後の二分間では[32]フロイドは動きがなく、また脈もなかった[33]

何人かの傍観者が後に広く配信されて拡散されるビデオを撮影し[30]、ショーヴィンと他の3人の警官は翌日に解雇された[34]。 特定の状況下ではミネソタ州では膝から首への拘束が許可されているが、ショーヴィンのこの方法での拘束は、法執行の専門家によって過度であると広く批判されている[35][36][37]。6月23日、ミネアポリス警察のメダリアアラドンド警察長官は、 ショービンは位置窒息の危険性について訓練を受けており、フロイドの死を殺人として特徴づけたと述べた[38]

殺人罪[編集]

ショーヴィンは2020年5月29日に逮捕された[39]。ヘネピン郡の弁護士マイク・フリーマンは、 第3級殺人と第2級過失致死の罪で彼を起訴した[9][40][41][42]。ミネソタ州の法律では、第3級殺人は殺害する意図なしに他人の死を引き起こすが「悪意をもって、人命を軽視し」と定義されている。 第2級過失致死も殺害する意図を意味するものではないが、加害者が深刻な危害や死の「正当化できないリスク」を生み出したことを意味する[43]

5月31日、ミネソタ州司法長官のキース・エリソンが、ティム・ウォルズ知事の要請により訴訟を引き継いだ。 6月3日、エリソンはショーヴィンに対する告発を修正し、重罪殺人の法理に基づく意図しない第2級殺人を含め、第3級暴行の過程でショーヴィンがフロイドを殺害したと主張した[44][45]。ミネソタ州の判決ガイドラインはこの容疑の有罪判決に12.5年の懲役刑を定めている。ショーヴィンの保釈金は条件無し保釈で125万ドル、条件付き保釈で100万ドルに設定された[46]。ショーヴィンが逮捕される前に、彼の弁護士と検察官は、州と連邦の両方の起訴をカバーするために司法取引を交渉したが失敗した[47]。さらにエリソンは保釈金を100万ドルに設定して、第2級殺人を支援および教唆した[7][48][49]として他の3人の警官を起訴した[50]

6月25日、ショーヴィンは第二級不作為殺人(unintentional murder)、第三級謀殺および第二級過失致死の罪で22.5年(270か月)の禁固刑を宣告された。

ラムジー郡刑務所の8人の刑務官は、ミネソタ州人権局に刑務所の監督者の差別行為に対する申し立てを提出した。ショーヴィンが州刑務所に移送される前の短い滞在期間中、ショーヴィンが収容されていた5階では非白人の看守が働くことが許されなかったと彼らは訴えている。また、看守の一人は白人の上官がショーヴィンのベッドに座り、ショーヴィンに彼女の携帯電話を使うことを許可しているのを目撃したとも訴えている[51]

私生活[編集]

ショーヴィンは2018年の「ミセス・ミネソタ」というミネソタ州の美容コンテストで競ったラオスの移民と結婚した[52][53]。彼女は彼がフロイドの死で逮捕される前日に離婚を申請した[54][55][56]

彼に対する殺人料に続いて、ショーヴィンと彼の妻は、脱税の複数の重罪カウントで起訴された[55] 2014年から2019年に伝えられるところでは詐欺的な納税申告に関連した[57] ワシントン郡検察庁は2020年7月22日に、ショービンと彼の妻が共同収入を合計で464,433ドル過少報告したことを発表した。これには、ショーヴィンの非番の警備活動による95,000ドル以上が含まれる[58]。訴状はまた、2018年にミネソタ州で購入した10万ドルのBMWに適切な売上税を支払わなかったこと、ショーヴィンの妻の事業からの収入を宣言できなかったこと、賃貸住宅の控除が不適切に会計処理されたこと、そして「安かったために居住地をフロリダに変更したこと」も主張している[59]

ニューヨーク・タイムズ』の「オルタナ右翼のアジア系フェティッシュ」という記事によると、ショーヴィンの妻がモン (Hmong) 系アメリカ人英語版だったように、「白人男性のナショナリストは、アジア系女性を(性的に)好む傾向がある」という[60]。『デイリー・ストーマー』創設者のアンドリュー・アングリン英語版国家政策研究所英語版所長のリチャード・B・スペンサー、オルタナ右翼のソーシャルメディアパーソナリティであるマイク・セルノヴィッチなどはアジア系女性と交際・結婚している[60]。特に、リチャード・B・スペンサーは「アジア系には何かがある。可愛いし、頭もいいしね」と述べており、白人がそれ以外の人種より優れているという白人至上主義反多文化主義を掲げ、非白人の排斥を叫ぶ彼らが「アジア系女性を好む」のは奇妙であるが、『ニューヨーク・タイムズ』によると「そこに矛盾はない」という[60]

その他[編集]

Derek Chauvinの日本語カナ表記はデレク・チョービン[61]、デレック・チョーヴィン[62]等がある。BBCでは当初同僚警官たちの発音を元にチョーヴィンと表記したが、その後担当弁護士の発音に倣ってショーヴィンに改めた[63]

参考文献[編集]

  1. ^ Forliti, Amy; Karnowski, Steve (2021年6月26日). “Chauvin gets 22 1/2 years in prison for George Floyd's death”. Associated Press. https://apnews.com/article/derek-chauvin-sentencing-23c52021812168c579b3886f8139c73d 2021年6月26日閲覧。 
  2. ^ Derek Chauvin is in a prison's segregated housing unit for his safety while he awaits sentencing”. CNN (2021年4月28日). 2021年5月11日閲覧。
  3. ^ Derek Chauvin convicted of murdering George Floyd”. Politico (2021年4月20日). 2021年4月20日閲覧。
  4. ^ Derek Chauvin convicted of murder, manslaughter in death of George Floyd”. Minneapolis Star Tribune (2021年4月20日). 2021年4月21日閲覧。
  5. ^ Forliti, Amy (2021年4月21日). “EXPLAINER: What next after Chauvin's conviction on 3 counts?”. Associated Press. https://apnews.com/article/derek-chauvin-trial-charges-716fa235ecf6212f0ee4993110d959df 2021年4月21日閲覧。 
  6. ^ a b Vera, Amir (2020年6月2日). “Independent autopsy and Minnesota officials say George Floyd's death was homicide”. CNN. https://edition.cnn.com/2020/06/01/us/george-floyd-independent-autopsy/index.html 
  7. ^ a b Madani, Doha (2020年6月3日). “3 more Minneapolis officers charged in George Floyd death, Derek Chauvin charges elevated”. NBC News. オリジナルの2020年6月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200603194424/https://www.nbcnews.com/news/us-news/3-more-minneapolis-officers-charged-george-floyd-death-derek-chauvin-n1222796 2020年6月3日閲覧。 
  8. ^ “Fired Minneapolis police officer Derek Chauvin, who knelt on George Floyd's neck, arrested”. Boston Globe. Associated Press. (2020年5月29日). オリジナルの2020年5月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200530095544/https://www.boston.com/news/national-news-2/2020/05/29/minneapolis-police-officer-derek-chauvin-arrested-george-floyd 2020年5月29日閲覧。 
  9. ^ a b Complaint – State of Minnesota v. Derek Michael Chauvin”. Minnesota District Court, Fourth Judicial District (2020年5月29日). 2020年5月30日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月11日閲覧。 “File No. 27-CR-20-12646”
  10. ^ a b Barker, Kim; Furber, Matt (2020年6月9日). “Bail Is at Least $1 Million for Ex-Officer Accused of Killing George Floyd: Derek Chauvin is charged with second-degree murder and second-degree manslaughter in Mr. Floyd’s death.”. New York Times. https://www.nytimes.com/2020/06/08/us/derek-chauvin-court.html 2020年7月23日閲覧. "Mr. Chauvin, who is 44, did not always want to be a police officer." 
  11. ^ Barker, Kim; Kovaleski, Serge F. (2020年7月18日). “Officer Who Pressed His Knee on George Floyd's Neck Drew Scrutiny Long Before”. The New York Times. https://www.nytimes.com/2020/07/18/us/derek-chauvin-george-floyd.html 2020年7月20日閲覧。 
  12. ^ Montemayor, Stephen; Bjorhus, Jennifer; McKinney, Matt (2020年8月8日). “Even to friends, former officer Derek Chauvin was an enigma”. Star Tribune. https://www.startribune.com/those-who-know-derek-chauvin-say-they-would-not-have-predicted-his-killing-of-george-floyd/572054552/ 2020年8月16日閲覧。 
  13. ^ Levitz, Jennifer; Ailworth, Erin; Hobbs, Tawnell D. (2020年6月21日). “George Floyd and Derek Chauvin: The Lives of the Victim and His Killer”. The Wall Street Journal. https://www.wsj.com/articles/george-floyd-and-derek-chauvin-the-lives-of-the-victim-and-his-killer-11592761495 2020年8月16日閲覧. "He also served in the Army Reserve as a military police officer from 1996 to 2004." 
  14. ^ a b Cop in Floyd death got medals for valor and drew complaints”. MPR News (2020年6月3日). 2022年4月11日閲覧。
  15. ^ Mark (2020年6月10日). “18 complaints in 19 years, and a murder charge: What we know about ex-Minneapolis police officer Derek Chauvin”. Business Insider Australia.[リンク切れ]
  16. ^ a b Mannix, Andy (2020年5月26日). “What we know about Derek Chauvin and Tou Thao, two of the officers caught on tape in the death of George Floyd”. Star Tribune. オリジナルの2020年5月27日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200527041830/https://www.startribune.com/what-we-know-about-derek-chauvin-and-tou-thao-two-of-the-officers-caught-on-tape-in-the-death-of-george-floyd/570777632/ 2020年5月27日閲覧。 
  17. ^ Condon (2020年6月3日). “What to know about 4 officers charged in George Floyd's death”. ABC11 Raleigh-Durham. 2020年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月4日閲覧。
  18. ^ Ortiz (2020年5月28日). “Minneapolis police officer at center of George Floyd's death had history of complaints”. NBC News. 2020年5月28日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月4日閲覧。
  19. ^ Barrett, Erin Ailworth, Ben Kesling, Sadie Gurman and Joe (2020年5月28日). “Justice Department Says George Floyd's Death a Priority”. The Wall Street Journal. オリジナルの2020年5月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200528154738/https://www.wsj.com/articles/minneapolis-protests-over-george-floyd-death-escalate-and-spread-11590676810 2020年5月28日閲覧。 
  20. ^ Scher, Isaac (2020年5月27日). “The police officer who knelt on George Floyd's neck has been involved in shootings and was the subject of 10 different complaints”. Insider. https://www.insider.com/derek-chauvin-police-history-shootings-violence-george-floyd-2020-5 2020年5月27日閲覧。 
  21. ^ Melendez, Pilar (2020年5月28日). “Minneapolis Man: Cop Who Kneeled on George Floyd 'Tried to Kill Me' in 2008”. The Daily Beast. オリジナルの2020年5月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200528235057/https://www.thedailybeast.com/minneapolis-man-alleges-derek-chauvin-tried-to-kill-him-before-he-kneeled-on-george-floyd 2020年5月29日閲覧。 
  22. ^ Lastra, Ana; Rasmussen, Eric (2020年5月28日). “George Floyd, fired officer overlapped security shifts at south Minneapolis club”. KSTP.com/ABC 5 Eyewitness News (Minneapolis, MN). オリジナルの2020年5月29日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200529005628/https://kstp.com/news/george-floyd-fired-officer-overlapped-security-shifts-at-south-minneapolis-club-may-28-2020/5743990/ 2020年5月29日閲覧。 
  23. ^ The Latest: Attorneys seek outside probe of Floyd's death”. AP NEWS (2020年5月29日). 2020年5月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月29日閲覧。
  24. ^ Condon, Bernard (2020年5月29日). “Charged Minn. cop used 'overkill' tactics as nightclub guard”. Associated Press. オリジナルの2020年5月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200530135058/https://apnews.com/69beaad97dcea2dce6c2184e0f5b5e4e 2020年5月29日閲覧。 
  25. ^ Reeder (2020年6月10日). “Opinion: Police reforms long overdue”. Rockford Register Star. Gannett Co., Inc.. 2020年6月24日閲覧。
  26. ^ Quinlivan, Mark (2020年5月29日). “George Floyd death: Newly emerged surveillance footage shows no evidence of resistance”. Newshub. オリジナルの2020年5月30日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200530095542/https://www.newshub.co.nz/home/world/2020/05/george-floyd-death-newly-emerged-surveillance-footage-shows-no-evidence-of-resistance.html 2020年5月30日閲覧。 
  27. ^ Andone, Dakin (2020年5月28日). “Surveillance video does not support police claims that George Floyd resisted arrest”. CNN. オリジナルの2020年5月28日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200528232542/https://www.cnn.com/2020/05/28/us/video-george-floyd-contradict-resist-trnd/index.html 2020年5月28日閲覧。 
  28. ^ Andrew (2020年6月2日). “Derek Chauvin's wife requests to change her last name in divorce filing”. CNN. 2022年4月11日閲覧。
  29. ^ “Prosecutors: Derek Chauvin Had Knee On George Floyd For 7:46, Not 8:46”. Associated Press (CBS Minnesota). (2020年6月17日). https://minnesota.cbslocal.com/2020/06/17/prosecutors-derek-chauvin-had-knee-on-george-floyd-for-746-not-846/ 2020年7月2日閲覧。 
  30. ^ a b Hauser, Christine (2020年5月26日). “F.B.I. to Investigate Arrest of Black Man Who Died After Being Pinned by Officer”. The New York Times. オリジナルの2020年5月26日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200526143016/https://www.nytimes.com/2020/05/26/us/minneapolis-police-man-died.html 2020年5月26日閲覧。 
  31. ^ Murphy, Paul P. (2020年6月3日). “New video appears to show three police officers kneeling on George Floyd”. CNN. https://www.cnn.com/2020/05/29/us/george-floyd-new-video-officers-kneel-trnd/index.html 2020年6月18日閲覧。 
  32. ^ Prosecutors: Officer had knee on Floyd for 7:46, 1-minute error not expected to impact criminal case” (英語). KSTP (2020年6月18日). 2020年7月24日閲覧。
  33. ^ Thorbecke, Catherine (2020年5月29日). “Derek Chauvin had his knee on George Floyd's neck for nearly 9 minutes, complaint says”. ABC News. オリジナルの2020年6月5日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200605020604/https://abcnews.go.com/US/derek-chauvin-knee-george-floyds-neck-minutes-complaint/story?id=70961042 2020年6月5日閲覧。 
  34. ^ Andrew, Scottie (2020年6月1日). “Derek Chauvin: What we know about the former officer charged in George Floyd's death”. CNN. https://edition.cnn.com/2020/06/01/us/derek-chauvin-what-we-know-trnd/index.html 
  35. ^ Hauck, Grace; Wagner, Dennis (2020年5月29日). “George Floyd death: Experts say knee-to-neck restraint is dangerous, but Minneapolis allows it”. USA Today (Mclean, Virginia: Gannett). https://www.usatoday.com/story/news/nation/2020/05/29/george-floyd-experts-say-neck-restraint-allowed-minneapolis-can-kill/5274334002/ 
  36. ^ Andrew (2020年5月29日). “The move used to restrain George Floyd is discouraged by most police. Here's why”. CNN. 2022年4月11日閲覧。
  37. ^ McCarthy (2020年5月29日). “The death of George Floyd: What you need to know”. PolitiFact. 2022年4月11日閲覧。
  38. ^ Forliti (2020年6月23日). “Minneapolis police chief says Floyd's death was 'murder'”. Twin Cities Pioneer Press. Media NewsGroup Inc.. 2020年6月24日閲覧。
  39. ^ Madani, Doha; Li, David K.; Winter, Tom (2020年5月29日). “Ex-officer who knelt on George Floyd's neck charged with murder”. NBC News. https://www.nbcnews.com/news/us-news/minneapolis-police-officers-derek-chauvin-arrested-george-floyd-case-n1216011 2020年5月29日閲覧。 
  40. ^ Torres (2020年5月29日). “Minnesota protest live updates: Derek Chauvin charged with murder in connection with George Floyd's death”. ABC News. 2020年5月29日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年5月29日閲覧。
  41. ^ Kim (2020年5月31日). “What we know about the officers involved in George Floyd's death”. Vox.com. 2020年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月1日閲覧。
  42. ^ Xiong, Chao; Walsh, Paul (2020年5月30日). “Ex-police officer Derek Chauvin charged with murder, manslaughter in George Floyd death”. Star Tribune. オリジナルの2020年6月1日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200601013442/https://www.startribune.com/protests-build-anew-after-fired-officer-charged-jailed/570869672/ 2020年5月31日閲覧。 
  43. ^ What charges are former officer Derek Chauvin facing in the death of George Floyd?”. FOX 9 Minneapolis-St. Paul (2020年5月30日). 2020年5月30日閲覧。
  44. ^ Romero, Dennis (2020年6月4日). “Experts say upgraded charge against officer in George Floyd's death fits”. オリジナルの2020年6月6日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200606165120/https://www.nbcnews.com/news/us-news/experts-say-upgraded-charge-against-officer-george-floyd-s-death-n1218856 2020年6月5日閲覧。 
  45. ^ Amended Complaint – State of Minnesota v. Derek Michael Chauvin”. Minnesota District Court, Fourth Judicial District (2020年6月3日). 2020年6月4日時点のオリジナルよりアーカイブ。2022年4月11日閲覧。 “File No. 27-CR-20-12646”
  46. ^ $1.25M bail set for Derek Chauvin at his initial appearance Monday in George Floyd's death”. Star Tribune. 2022年4月11日閲覧。
  47. ^ Lyden (2020年6月9日). “Ex-Minneapolis police officer Chauvin was in talks to plead guilty before arrest”. FOX 9. 2020年6月10日閲覧。
  48. ^ Montemayor, Stephen; Xiong, Chao (2020年6月3日). “Attorney General Keith Ellison to elevate charges against officer who knelt on George Floyd's neck; also charging other 3 involved”. Minnesota Star-Tribune. オリジナルの2020年6月3日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200603192044/https://www.startribune.com/ellison-will-charge-chauvin-with-2nd-degree-others-to-be-charged/570984872/ 2020年6月3日閲覧。 
  49. ^ George Floyd Death: Derek Chauvin's Now Faces 2nd-Degree Unintentional Murder; 3 Other Officers Charged”. CBS Minnesota (2020年6月3日). 2020年6月3日時点のオリジナルよりアーカイブ。2020年6月3日閲覧。
  50. ^ Xiong, Chao (2020年6月5日). “Two ex-Minneapolis police officers charged in George Floyd's death cast blame on more senior colleague”. Star Tribune. オリジナルの2020年6月8日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200608001719/https://www.startribune.com/two-fired-minneapolis-police-officers-charged-in-george-floyd-death-cast-blame-on-derek-chauvin/571009922/ 2020年6月8日閲覧。 
  51. ^ Correctional Officers File Racial Discrimination Charges Over Guarding Derek Chauvin” (英語). NPR.org. 2020年6月23日閲覧。
  52. ^ Refugee once shamed for her looks vying to be the first Hmong Mrs. Minnesota” (英語). Twin Cities (2018年6月2日). 2020年7月24日閲覧。
  53. ^ “False claim targets wife of police officer Derek Chauvin charged in George Floyd’s death”. The Mercury News. (2020年6月1日). https://www.mercurynews.com/2020/06/01/false-claim-targets-wife-of-officer-charged-in-floyds-death/ 
  54. ^ “Former Minneapolis cop Derek Chauvin’s wife requests to change her last name in divorce filing”. The Mercury News. (2020年6月2日). https://www.mercurynews.com/2020/06/02/former-minneapolis-cop-derek-chauvins-wife-requests-to-change-her-last-name-in-divorce-filing/ 
  55. ^ a b “Floyd murder suspect charged with tax crimes” (英語). BBC News. (2020年7月23日). https://www.bbc.com/news/world-us-canada-53508640 2020年7月23日閲覧。 
  56. ^ “Derek Chauvin’s wife filing for divorce, report says”. Twin Cities News. (2020年5月29日). https://www.twincities.com/2020/05/29/derek-chauvins-wife-filing-for-divorce-report-says/ 
  57. ^ Wright, Will (2020年7月22日). “Derek Chauvin Charged With Multiple Tax-Related Felonies in Minnesota” (英語). The New York Times. ISSN 0362-4331. https://www.nytimes.com/2020/07/22/us/derek-chauvin-tax-fraud.html 2020年7月23日閲覧。 
  58. ^ “Former Minnesota Police Officer Derek Chauvin Charged With Tax Evasion” (英語). https://www.npr.org/sections/live-updates-protests-for-racial-justice/2020/07/23/894535746/former-minnesota-police-officer-derek-chauvin-charged-with-tax-evasion 2020年7月23日閲覧。 
  59. ^ “Ex-cop charged in Floyd's death faces 9 tax evasion counts”. (2020年7月22日). https://apnews.com/56bea6e3d1ea1aaeba129522df43294f 2020年7月23日閲覧。 
  60. ^ a b c “アジア系アメリカ人と交際するオルタナ右翼たち なぜアジア系女性は、白人至上主義者に好かれてしまうのか?”. クーリエ・ジャポン (講談社). (2020年6月19日). オリジナルの2020年6月21日時点におけるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20200621091213/https://courrier.jp/news/archives/202382/?ate_cookie=1592730731 
  61. ^ 有罪、表情変えぬ被告の元警官 黒人男性「今回は違う」:朝日新聞デジタル
  62. ^ 米ミネアポリス市警の元警官、黒人男性の殺人罪で起訴  - BBCニュース
  63. ^ ショーヴィン元警官が有罪評決を聞いた瞬間 - BBCニュース