デルマー・デイヴィス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デルマー・デイヴィス
Delmer Daves
本名 Delmer Lawrence Daves
生年月日 (1904-07-24) 1904年7月24日
没年月日 (1977-08-17) 1977年8月17日(73歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国サンフランシスコ
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国カリフォルニア州ラホヤ
職業 映画監督、脚本家、映画プロデューサー
テンプレートを表示

デルマー・デイヴィスDelmer Lawrence Daves, 1904年7月24日 - 1977年8月17日)は、アメリカ合衆国映画監督脚本家映画プロデューサー

サンフランシスコ出身。スタンフォード大学在学中から映画に興味を持ち、学業の傍ら映画関係のアルバイトをしていた[1]。卒業後に映画界入り、脚本家として活動を始める。脚本家時代の代表的作品に『邂逅』がある。

1943年に映画監督デビュー、『折れた矢』、『襲われた幌馬車』、『決断の3時10分』、『縛り首の木』といった西部劇を多く手がけた。多くの作品で脚本、製作も兼任した。

1977年8月17日、73歳で死去。

主な作品[編集]

監督
脚本
  • クィーン・ケリー Queen Kelly (1929) クレジットなし
  • お姫様大行進 Flirtation Walk (1934)
  • 化石の森 The Petrified Forest (1936)
  • 邂逅 Love Affair (1939)
  • 晴れて今宵は You Were Never Lovelier (1942)
  • ステージドア・キャンティーン Stage Door Canteen (1943)
  • めぐり逢い An Affair to Remember (1957)

脚注[編集]

  1. ^ Delmer Daves”. The New York Times. 2015年7月22日閲覧。

外部リンク[編集]