デューク・マッケンジー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
デューク・マッケンジー
基本情報
本名 デューク・マッケンジー
階級 スーパーフェザー級
身長 170cm
国籍 イギリスの旗 イギリス
誕生日 1963年5月5日(53歳)
出身地 イングランドの旗 イングランド
ロンドンクロイドン・ロンドン特別区
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 46
勝ち 39
KO勝ち 20
敗け 7
テンプレートを表示

デューク・マッケンジーDuke McKenzie、男性、1963年5月5日 - )は、イギリスプロボクサーロンドンクロイドン・ロンドン特別区出身。第8代IBF世界フライ級王者。第3代WBO世界バンタム級王者。第5代WBO世界スーパーバンタム級王者。世界3階級制覇王者。

来歴[編集]

1982年11月23日、プロデビュー。

1985年6月5日、イギリスフライ級王座を獲得した。

1986年5月20日、EBUヨーロッパフライ級王者チャーリー・マグリ(イギリス)に挑戦し、15回TKO勝ちで王座を獲得した。同王座は2度の防衛に成功した。

1988年10月5日、IBF世界フライ級王者ローランド・ボホールフィリピン)に挑戦し、11回TKO勝ちで世界王座を獲得した。同王座は1度の防衛に成功した。

1989年6月8日、デーブ・マコーリー北アイルランド)と対戦し、0-3の判定負けを喫し2度目の防衛に失敗し王座から陥落した。

1990年9月30日、階級を上げEBUヨーロッパバンタム級王座決定戦でティリー・ヤコブフランス)と対戦し、0-3の判定負けを喫し王座獲得に失敗した。

1991年6月30日、WBO世界バンタム級王者ガビー・カニザレスアメリカ合衆国)に挑戦し、3-0の判定勝ちを収め2階級制覇を達成した。

1991年9月12日、セサール・ソトメキシコ)と対戦し、3-0の判定勝ちを収め初防衛に成功した。

1992年3月25日、ウィルフレド・バルガスプエルトリコ)と対戦し、8回TKO勝ちを収め2度目の防衛に成功した。

1992年5月13日、ラファエル・デル・バーレ(プエルトリコ)と対戦し、初回KO負けを喫し3度目の防衛に失敗し王座から陥落した。

1992年10月15日、WBO世界スーパーバンタム級王者ジェシー・ベナビデス(アメリカ)に挑戦し、3-0の判定勝ちを収め3階級制覇を達成した。

1993年6月9日、ダニエル・ヒメネス(プエルトリコ)と対戦し、0-2の僅差判定負けを喫し初防衛に失敗し王座から陥落した。

1993年12月18日、階級を上げイギリスフェザー級王座を獲得した。

1994年10月1日、WBO世界フェザー級王者スティーブ・ロビンソンウェールズ)に挑戦し、9回KO負けを喫し4階級制覇に失敗した。

1995年4月28日、EBUヨーロッパフェザー級王者メディ・ラブドゥーニ(フランス)に挑戦し、判定負けを喫し王座獲得に失敗した。

1998年3月28日、現役を引退した。

獲得タイトル[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

前王者
ローランド・ボホール
第8代IBF世界フライ級王者

1988年10月5日 - 1989年6月8日

次王者
デーブ・マコーリー
前王者
ガビー・カニザレス
第3代WBO世界バンタム級王者

1991年6月30日 - 1992年5月13日

次王者
ラファエル・デル・バーレ
前王者
ジェシー・ベナビデス
第5代WBO世界スーパーバンタム級王者

1992年10月15日 - 1993年6月9日

次王者
ダニエル・ヒメネス