デボラ・ハークネス

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デボラ・ハークネス
Deborah Harkness
2018-us-nationalbookfestival-deborah-harkness.jpg
誕生 1965年(53–54歳)
アメリカ合衆国の旗 ペンシルベニア州フィラデルフィア
職業 歴史学者、小説家
言語 英語
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
最終学歴 マウント・ホリヨーク大学
ノースウェスタン大学
カリフォルニア大学デービス校
ジャンル ファンタジー、歴史
代表作 『魔女の目覚め』『魔女の契り』『魔女の血族』
公式サイト www.deborahharkness.com
Portal.svg ウィキポータル 文学
テンプレートを表示

デボラ・ハークネスDeborah Harkness1965年 - )は、アメリカ合衆国研究者小説家。代表作は『魔女の目覚め』に始まる"All Souls" 三部作。

経歴[編集]

1965年ペンシルベニア州フィラデルフィアに、アメリカ生まれの父とイギリス生まれの母との間に生まれ、同地で育つ[1]1986年マウント・ホリヨーク大学を卒業(学士)、1990年ノースウェスタン大学を卒業(修士)、1994年カリフォルニア大学デービス校を卒業(博士[2]オックスフォード大学に留学していたこともある。科学史医学史分野においては著名な研究者であるのみならず、錬金術や奇術やオカルトについても学んでいる[3]

南カリフォルニア大学の現役の史学の教授であり、ヨーロッパ史と科学史を教えている[4][5]1999年"John Dee's Conversations with Angels: Cabala, Alchemy and the End of Nature"を、2007年"The Jewel House: Elizabethan London and the Scientific Revolution" という歴史ノンフィクションを2冊上梓している[5]

2011年、フィクションの処女作『魔女の目覚め』(原題:A Discovery of Witches" )を上梓。"All Souls" 三部作の第1作に当たり、魔女の家系に生まれた女性がオックスフォード大学のボドリアン図書館で1冊の古い写本で人間たちに紛れて暮らす不思議な生き物や他の魔女、1500歳のフランスのヴァンパイアを呼び出してしまう物語である[6][5]。『ニューヨーク・タイムズ』のベストセラー・リスト(ハードカバー部門)で初登場第2位を獲得し[7]、34か国以上で発売された[8]テキサス州の日刊紙『サン・アントニオ・エクスプレス・ニュース』は本作を大人向けの洗練されたおとぎ話と評した[9]

2012年に上梓したシリーズ第2作『魔女の契り』(原題:Shadow of Night )は、『ニューヨーク・タイムズ』のベストセラー・リストで第1位の座に輝いた[10]。シリーズ第3作『魔女の血族』(原題:The Book of Life )は、2014年1月15日にアメリカ、イギリス、カナダアイルランドで、ハードカバー・電子書籍・オーディオブックの形態で刊行された。直前の1月9日に表紙と本文2ページが『USAトゥデイ』で公開され、同年5月12日には、ハークネスの公式サイトで第1章が公開された[11]

ワインについても造詣が深く、ブログ"Good Wine Under $20" (20ドル以下の美味しいワイン)は賞を受賞した。

現在は、勤務先のある南カリフォルニアに住んでいる[1]

作品リスト[編集]

小説
# 邦題 原題 アメリカ合衆国の旗
刊行年
日本の旗
刊行年月
日本の旗
訳者
日本の旗
出版社
1 魔女の目覚め A Discovery of Witches 2011年 2011年7月 中西和美 ヴィレッジブックス
2 魔女の契り Shadow of Night 2012年 2013年3月
3 魔女の血族 The Book of Life 2014年 2015年4月
その他


出典[編集]

  1. ^ a b Scott Timberg (2011年4月10日). “Deborah Harkness' 'A Discovery of Witches' started with airport bookstores”. ロサンゼルス・タイムズ. http://articles.latimes.com/2011/apr/10/entertainment/la-ca-deborah-harkness-20110410 2012年7月12日閲覧。 
  2. ^ Faculty Profile: Deborah Elizabeth Harkness”. Dana and David Dornsife College of Letters, Arts and Sciences, 南カリフォルニア大学. 2012年7月12日閲覧。
  3. ^ Hernandez-Vogt, Persephone (2011年2月24日). “Discovery of a writer: alum pens a preternatural tale”. マウント・ホリヨーク・ニュース. オリジナルの2012年3月23日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120323125038/http://themhnews.org/2011/02/books/discovery-of-a-writer-alum-pens-a-preternatural-tale 2012年7月12日閲覧。 
  4. ^ About Deborah”. Deborah Harkness (2014年2月10日). 2014年2月10日閲覧。
  5. ^ a b c Kit-Bacon Gressitt (2011年2月20日). “SoCal scholar bounds into the supernatural”. North County Times. オリジナルの2011年8月31日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20110831010649/http://www.nctimes.com/entertainment/books-and-literature/article_3a8bb6fc-5418-5135-a883-249694c5c179.html 2012年7月12日閲覧。 
  6. ^ McGee, Celia (2011年2月). “15 Books to Watch for in February 2011”. Book Finder. Oprah.com. p. 4. 2012年7月12日閲覧。
  7. ^ Best Sellers”. ニューヨーク・タイムズ. The New York Times Company (2011年2月27日). 2012年11月17日閲覧。
  8. ^ Nicky Pellegrino (2011年4月11日). “Deborah Harkness: Once bitten ...”. ニュージーランド・ヘラルド. 2011年9月27日閲覧。
  9. ^ Steve Bennett (2011年2月21日). “A potent spell cast”. San Antonio Express-News. http://www.mysanantonio.com/default/article/A-potent-spell-cast-1018503.php 2012年7月12日閲覧。 
  10. ^ Best Sellers – Hardcover Fiction”. ニューヨーク・タイムズ. The New York Times Company (2012年7月29日). 2013年1月4日閲覧。
  11. ^ http://deborahharkness.com

外部リンク[編集]