デボラ・ウォーリー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デボラ・ウォーリー
Deborah Walley
Deborah Walley
生年月日 (1941-08-12) 1941年8月12日
没年月日 (2001-05-10) 2001年5月10日(59歳没)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 コネチカット州ブリッジポート
死没地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 アリゾナ州セドナ
職業 女優
活動期間 1960–1999
配偶者
  • John Reynolds(離婚); 1子
  • John Ashley(1962-1966; 離婚); 1子
  • Chet McCracken(1968-1975; 離婚)
テンプレートを表示

デボラ・ウォーリー(Deborah Walley, 1941年8月12日[注釈 1] - 2001年5月10日)は、アメリカの女優である。映画『ヤング・ハワイ』に主演したのち、ビーチパーティー映画数作に出演した。

経歴[編集]

1941年、コネチカット州ブリッジポートで生まれる。両親はアイスショーに出演するスケーターで、幼少時に両親と共にショーに出演したことが後に演技の道に進むきっかけとなった[2]ブリッジポートのセントラル・ハイスクールに進んだ後、14歳で舞台に出演し、翌年にはウェストパームビーチのロザリアン・アカデミーに進んで、アカデミーがロイヤル・ポインシアーナ・プレイハウスで公演したミュージカルでシンデレラ役を演じた[3]。さらにニューヨークアメリカン・アカデミー・オブ・ドラマティック・アーツで演技を学び、舞台にも出演した[4]

アントン・チェーホフ原作の『三人姉妹』に出演していたところをエージェントのジョイス・セルズニックに見出され、ハリウッド映画『ヤング・ハワイ』(1961)で主役のギジェットを演じることになった[5]。以降、アメリカン・インターナショナル・ピクチャーズが制作したビーチパーティーフィルムを中心に、15本の映画に出演した[6]。『カリフォルニア万才』(1966)ではエルヴィス・プレスリーと共演した[7]

映画出演が低調となると活動をテレビ主体に移し、1967年からはイヴ・アーデン、キー・バラード主演のTVコメディ『The Mothers-in-Law』に出演した。ウォーリーが演じた役はパイロット版ではケイ・コールが演じていたが、本編からはウォーリーに代わり、以降2シーズンにわたって演じた。

1991年にはアリゾナ州セドナに移り、Pied Piper ProductionsやSedona Children's Theatreといった劇団の設立に加わった。2001年、食道癌で死亡した[8]

出演作品[編集]

Film and Television
題名 役名
1960 Naked City Heather Weston Episode: "To Walk in Silence"
1960 ルート66
Route 66
Helen Page Episode: "Ten Drops of Water"
1961 ヤング・ハワイ
Gidget Goes Hawaiian
Gidget (Frances Lawrence)
1962 パリよ、こんにちは!
Bon Voyage!
Amy Willard
1963 夏の魔術
Summer Magic
Julia Carey
1964 バークにまかせろ
Burke's Law
Gwenny Trent Episode: "Who Killed Andy Zygmunt?"
1964 The Greatest Show on Earth Anne Episode: "This Train Don't Stop Till It Gets There"
1964 若い恋人たち
The Young Lovers
Debbie
1964 幌馬車隊
Wagon Train
Nancy Styles Episode: "The Nancy Styles Story"
1965 Beach Blanket Bingo Bonnie Graham
1965 Ski Party Linda Hughes
1965 Sergeant Deadhead Airman Lucy Turner
1965 ビキニマシン
Dr. Goldfoot and the Bikini Machine
Craig's Cafeteria Date
1966 ヘブンリービキニ
The Ghost in the Invisible Bikini
Lili Morton
1966 マイペース二等兵
Gomer Pyle, U.S.M.C.
Tina Tracy Episode: "Lies, Lies, Lies"
1966 カリフォルニア万才
Spinout
Les
1966 The Bubble Katherine
1967 It's a Bikini World Delilah Dawes
1967-1969 The Mothers-in-Law Suzie Hubbard Buell 56話
1970 バージニアン
The Virginian
Corey Ann Skeet Episode: "With Love, Bullets and Valentines"
1971 Drag Racer Chris
1972 Love, American Style Nina Episode: "Love and the Anxious Mama"
1973 悪夢の地底遭難 血を吸う腕
The Severed Arm
Teddy Rogers
1974 ベンジー
Benji
リンダ
1978 The Hardy Boys/Nancy Drew Mysteries Gina Bartelli Episode: "Mystery on the Avalanch Express"
1986 Simon & Simon Gigi Dolores Episode: "The Last Big Break"
1989 チップとデールの大作戦
Chip 'n Dale Rescue Rangers
Lahwhinie(声) Episode: "Gadget Goes Hawaiian"
1990 Buffy Ratskiwatski / Foxglove(声) Episode: "Out of Scale"
Episode: "Good Times, Bat Times"
1999 ベイウォッチ
Baywatch
Ethel Episode: "Baywatch Grand Prix"

注釈[編集]

  1. ^ 1943年8月12日とする文献もある[1]

出典[編集]

  1. ^ Lisanti, Thomas (2005). Hollywood surf and beach movies: the first wave, 1959-1969. Jefferson, NC: McFarland & Co.. p. 413. 
  2. ^ Benner & Clements 1964, p. 28.
  3. ^ Rosarian Academy E- News
  4. ^ Holston 2000, p. 244.
  5. ^ Lisanti, Tom (2000). Fantasy Femmes of Sixties Cinema: Interviews with 20 Actresses from Biker, Beach, and Elvis Movies. McFarland. p. 294. 
  6. ^ Deborah Walley at Central High School, Bridgeport CT
  7. ^ Templeton, Steve (2002). Elvis Presley: Silver Screen Icon. Johnson City, TN: Overmountain Press. p. 107. ISBN 1-57072-232-3. 
  8. ^ "Deborah Walley; Actress, 57" (obituary), New York Times, May 15, 2001.

参考文献[編集]

  • Benner, Ralph; Clements, Mary Jo (1964). Young actors' guide to Hollywood. Coward-McCann. pp. 28–29. 
  • Holston, Kim R. (2000). Starlet: biographies, filmographies, TV credits and photos of 54 famous and not so famous leading ladies of the sixties. ISBN 0-7864-0935-5. 

外部リンク[編集]