デッドウイング

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
デッドウイング
ポーキュパイン・ツリースタジオ・アルバム
リリース
録音 2004年3月 - 10月
ジャンル プログレッシブ・ロック
時間
レーベル ラヴァ・レコード英語版
プロデュース スティーヴン・ウィルソン
アディショナル・プロダクション:ギャヴィン・ハリソン、リチャード・バルビエリ
専門評論家によるレビュー
チャート最高順位
  • 26位(スウェーデン[3]
  • 47位(フィンランド・2010年[4]
  • 52位(ドイツ[5]
  • 54位(イタリア[6]
  • 56位(オランダ[7]
  • 97位(イギリス・2018年[8]
  • 100位(フランス[9]
  • 132位(アメリカ[10]
  • ポーキュパイン・ツリー アルバム 年表
    Warszawa
    (2004年)
    デッドウイング
    (2005年)
    XMII
    (2005年)
    テンプレートを表示

    デッドウイング[注釈 1]』(Deadwing)は、イングランドプログレッシブ・ロックバンドポーキュパイン・ツリー2005年に発表した8作目のスタジオ・アルバム

    背景[編集]

    正式なレコーディングは、2004年3月から10月にかけてイングランドの様々なスタジオで行われたが、2003年から2004年のデモ録音からの断片も流用されている[11]。バンドの中心人物スティーヴン・ウィルソンは当初、幽霊をテーマとした映画作品の制作を構想しており、本作はそのサウンドトラックとなるはずだったが、本作のリリースに至るまで、映画制作に必要な資金は得られなかったという[12]

    当時キング・クリムゾンのメンバーだったエイドリアン・ブリューと、オーペスの中心人物として知られるミカエル・オーカーフェルトがゲスト参加した。スティーヴン・ウィルソンは、ブリューがゲスト参加を希望してきた件について「驚きだよ。私はラッシュとキング・クリムゾンを聴いて育ったんだからね」とコメントしているが、ブリュー本人との対面は果たせず、ウィルソンが送った音源にブリューが自分のパートを追加する形となった[12]。また、ウィルソンは本作以前よりオーペスとの親交が深く、『ブラックウォーター・パーク』(2001年)、『デリヴァランス』(2002年)、『ダムネイション』(2003年)といった作品でプロデュース、演奏、ボーカルなどに貢献してきた[13]

    アメリカで発売されたエンハンストCDには、本作のメイキング映像が収録された[14]。また、2006年3月24日に発売された日本初回盤CD (IECP-20003/4)には、過去の代表曲をコンパイルしたボーナスCDが付属していた[2]

    反響・評価[編集]

    フランスでは2005年4月2日付のアルバム・チャートで初登場100位となり、前スタジオ・アルバム『In Absentia』に続く自身2作目のトップ200入りを果たした[9]。スウェーデンでは2005年4月7日付のアルバム・チャートで26位となり、同国における初のチャート入りを果たした[3]。アメリカの総合アルバム・チャートBillboard 200では2005年5月14日に132位を記録し、バンド初の全米トップ200入りを果たした[10]。また、『ビルボード』のトップ・ヒートシーカーズでは4位に達した[15]

    フィンランドでは、リリースから約5年後の2010年、2週にわたりアルバム・チャートでトップ50入りして、最高47位となった[4]。バンドの母国イギリスでは、オリジナル・リリース時には全英アルバムチャート入りを果たせなかったが、2018年3月8日付のチャートで97位を記録した[8]

    John D. Luerssenはオールミュージックにおいて5点満点中3点を付け「『デッドウイング』はヘッドフォンで聴くべきである、タイトルに反して飛べるから」と評している[1]

    収録曲[編集]

    特記なき楽曲はスティーヴン・ウィルソン作。

    1. デッドウイング - "Deadwing" - 9:46
    2. シャロウ - "Shallow" - 4:17
    3. ラザルス - "Lazarus" - 4:18
    4. ヘイロー - "Halo" (Porcupine Tree) - 4:38
    5. アライヴィング・サムホエア・バット・ノット・ヒア - "Arriving Somewhere But Not Here" - 12:02
    6. メロトロン・スクラッチ - "Mellotron Scratch" - 6:57
    7. オープン・カー - "Open Car" - 3:46
    8. ザ・スタート・オブ・サムシング・ビューティフル - "The Start of Something Beautiful" (Steven Wilson, Gavin Harrison) - 7:39
    9. グラス・アーム・シャッタリング - "Glass Arm Shattering" (Porcupine Tree) - 6:12

    ボーナス・トラック[編集]

    アメリカ盤CD (Lava 93812-2)および日本盤CDに収録。「グラス・アーム・シャッタリング」から約5分の無音状態を経て始まる[14]

    1. シーズ・ムーヴド・オン - "Shesmovedon" - 4:59

    日本初回盤CD (IECP-20003/4)ボーナス・ディスク[編集]

    1. イーヴン・レス - "Even Less" - 7:13
    2. ピュア・ナルコティック - "Pure Narcotic" - 5:04
    3. ハウ・イズ・ユア・ライフ・トゥデイ - "How Is Your Life Today" - 2:48
    4. バイング・ニュー・ソウル - "Buying New Soul" - 10:27
    5. ロシア・オン・アイス(ライヴ) - "Russia on Ice (Live)" (Steven Wilson, Richard Barbieri, Colin Edwin, Chris Maitland) - 12:07
    6. ブラッケスト・アイズ - "Blackest Eyes" - 4:25
    7. トレインズ - "Trains (Edit)" - 4:28
    8. オープン・カー - "Open Car" - 3:51
    9. ラザルス - "Lazarus (Single Edit)" - 3:58
    10. ヘイロー(ライヴ) - "Halo (Live)" (Porcupine Tree) - 5:53

    参加ミュージシャン[編集]

    アディショナル・ミュージシャン

    脚注[編集]

    [ヘルプ]

    注釈[編集]

    1. ^ 日本初回盤CD (IECP-20003/4)、2008年再発CD (IEZP-10)、2013年再発CD (IEZP-57)の帯に準拠。

    出典[編集]

    1. ^ a b Luerssen, John D. “Deadwing - Porcupine Tree”. AllMusic. 2019年6月22日閲覧。
    2. ^ a b ポーキュパイン・ツリー/デッドウイング (2CD)”. CDJournal. 音楽出版社. 2019年6月22日閲覧。
    3. ^ a b swedishcharts.com - Porcupine Tree - Deadwing
    4. ^ a b finnishcharts.com - Porcupine Tree - Deadwing
    5. ^ Offizielle Deutsche Charts
    6. ^ italiancharts.com - Porcupine Tree - Deadwing
    7. ^ Porcupine Tree - Deadwing - dutchcharts.nl
    8. ^ a b PORCUPINE TREE | full Official Chart History | Official Chart Company - 「ALBUMS」をクリックすれば表示される。
    9. ^ a b lescharts.com - Porcupine Tree - Deadwing
    10. ^ a b Porcupine Tree Chart History - Billboard 200”. Billboard. 2019年6月22日閲覧。
    11. ^ Porcupine Tree - Deadwing (CD, Album) | Discogs
    12. ^ a b Prasad, Anil (2005年). “Porcupine Tree - Cinematic catharsis”. Innerviews. 2019年6月22日閲覧。
    13. ^ Steven Wilson | Credits | AllMusic
    14. ^ a b Porcupine Tree - Deadwing (CD, Album, Enhanced) | Discogs - アメリカ盤エンハンストCD (Lava, 93812-2)の情報。
    15. ^ Porcupine Tree Chart History - Heatseekers Albums”. Billboard. 2019年6月22日閲覧。

    外部リンク[編集]