デスペラード

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

デスペラード (Desperado) とは、英語で「ならず者」・「無法者」・「命知らず」・「犯罪者」などを意味する語。

スペイン語のように見えるが、英語である。語源は英語のdesperate(名詞古語)で、17世紀初頭にスペイン語風のdesperadoへと変化。もとより「絶望した人」「絶望的な状況に置かれた人」の意を持ち、転じて「(絶望により)無謀になった人」を指すようになった[1]

これにちなみ、以下のものにも使われている。

企業・団体名[編集]

  • デスペラード - かつて存在した映画制作会社。着メロ配信のフェイスと芸能プロダクションアミューズで共同して設立。現在はギガネットワークと合併し、フェイス・ワンダワークスとなる。
  • DESPERADO - 2000年「ファッション」と「アート」の融合、「物」と「者」との融合をテーマにオープンした渋谷桜丘町にあるセレクトショップ。「モノ」と「事」の融合、デザイナーやアーティストとそれを求める人との融合を目指し2013年に、コミュニティストアとしてリニューアル

商品名[編集]

人名・グループ名[編集]

作品名[編集]

映画[編集]

音楽[編集]

その他[編集]

脚注[編集]

  1. ^ desperado - definition of desperado in English”. the Oxford dictionary. Oxford University Press. 2015年7月4日閲覧。