デコパージュ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

デコパージュ(Decoupage)は、手芸の一種。デクパージュとも。

紙に描かれた絵を切り抜いてモチーフをつくり、家具などに張付けて上からニスを塗って仕上げる。古代の東シベリアの手芸が中国に伝わり、17世紀にイタリアの家具職人に伝わったのが始まりと思われている[1]

脚注[編集]