デカ盛り

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
2009年に限定発売されたバーガーキングの「Windows7ワッパー」
福生のDEMODE DINERの「タワーバーガー」

デカ盛り(デカもり)とは、通常量より極端に多い料理を一つの食器などに盛ること[1]激盛り爆盛りとも言う[1]。また、その様子、その盛ったもの。いわゆる「大盛り」を大きく超える量を盛った料理を指す。デカ盛り以前は、この状態を「超大盛り」と呼称されることが多かったが、テレビ番組の影響によりデカ盛りと呼称される機会が増えてきている。「てんこ盛り」や「山盛り」もこの状態の一種に扱われることがある。

ニュース番組情報番組などで、盛りの多い料理店が特集されていた際に「デカ盛り」と呼称されていたこともあるが、特に『TVチャンピオン』・『TVチャンピオン2』(テレビ東京)で、デカ盛り料理を出すに関する知識を競う「デカ盛り王選手権」が行われたことを契機に、2006年頃からマスコミインターネットを通して広く知られるようになった。

有識者[編集]

石戸康明(いしど やすあき)通称:いっし~
練馬区出身のフードファイターで、栃木県立黒羽高等学校卒業、横浜市在住の 日本郵便事業株式会社職員。[2]
2008年 第8回水戸納豆早食い世界大会 優勝
水戸納豆早食い世界大会 2014年第13回-4位、2015年第14回-4位、2016年第15回-4位
TVチャンピオン「デカ盛り王選手権」2連覇チャンピオン。
2006年11月8日、読売新聞紙面で楽しく食べられるデカ盛りメニューを紹介した[3]
大橋壮礼(おおはし たけのり)通称:イケメン大食い王子、take
池袋在住のサラリーマン。大食いチャレンジャーでフードファイター
ビジュアル面に強みがあり[4][5][6]ペケポンスリルな夜等に出演。趣味はマラソン[7]
神楽坂飯店(全3種類)、元祖とろカツカレーの店、とん陣、ジンギスカンの霧島、梅もと(ブラックホール盛)など数々のチャレンジメニューを制覇し、店舗表彰多数。
Food Battle Stadiums 2007 vol.3 優勝
YBC 飲茶バトルクラブ 優勝
TVチャンピオン2 第3回デカ盛り王選手権に出場したが、1回戦で敗退。
永谷正樹(ながや まさき)
フードライター兼カメラマン[8]
1969年愛知県生まれ。名古屋商工会議所所属。
愛知県の食文化(名古屋めし [9][10]モーニング [11]、喫茶店)に造詣が深く、地元[12]・全国(マツコ&有吉の怒り新党、2016年3月9日)を問わずテレビ局や新聞[13]等メディアへの出演・情報提供多数。
リクルートが運営するWebマガジンに【名古屋デカ盛り列伝】を連載している[14][15]
2014年3月4日に「名古屋・一宮・豊橋…喫茶店モーニング図鑑」を出版した[16]
前田義孝(まえだ よしたか)通称:マエダンゴ、御舘方様(おやかたさま)、よっし~
福井県在住の会社員で、日本各地のデカ盛りを紹介する大食いサイト・テラめし倶楽部[17]を主宰する有名ブロガー
趣味は大食い、ツーリング、軽登山。
TVチャンピオン2 第4回デカ盛り王選手権に出場した。
松嶋和之(まつしま かずゆき)通称:kazukazu、ハンバーグ王子
フードライター、フードジャーナリスト、XYZA株式会社所属[18]、(社)日本ハンバーグ協会ハンバーグエキスパート
得意分野はハンバーグ、お肉、がっつり飯
2012年8月に、電子書籍「デカ盛り完全攻略ガイド」を出版した[19]
山田健太朗(やまだ けんたろう)通称:やまけん
埼玉県在住のフードファイターで、デカ盛り中毒者。
チャレンジブログを開設している[20]
2014年9月、元祖!大食い王決定戦 新世代最強戦 本選出場
2015年1月、元祖!大食い王決定戦 大食い世界一決定戦 日本代表決定戦出場
2015年12月、元祖!大食い王決定戦 大食い世界一決定戦 日本代表決定戦出場

有名店[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b デカ盛り とは - コトバンク”. 2012年2月16日閲覧。
  2. ^ (5) 石戸 康明(2016年4月25日閲覧)
  3. ^ “食欲全開! : popstyleブログ : エンタメ”. YOMIURI ONLINE(読売新聞). (2006年11月8日). http://blog.yomiuri.co.jp/popstyle/2006/11/post_959e.html 2016年4月17日閲覧。 
  4. ^ “フォト「大橋壮礼」2009年8月2日撮影(東京都豊島区池袋・Dining Oasis)”. 茶房「リラックス」. (2009年8月2日). http://x114.peps.jp/utukushi/album/c_index.php?cn=85&tnum=187 2016年4月26日閲覧。 
  5. ^ “フォト「大橋壮礼」2012年9月撮影(東京都豊島区池袋)”. 茶房「リラックス」. (2012年9月). http://x114.peps.jp/utukushi/album/c_index.php?cn=85&tnum=190&cs=old 2016年4月26日閲覧。 
  6. ^ にいちゃんの「いろんなうた弾き語り」茶房「リラックス」(57)(2016年4月26日閲覧)
  7. ^ 王子のいぶくろ(サイト)(2016年4月26日閲覧)
  8. ^ 取材屋(写真&文章)
  9. ^ “毎月8日を「なごやめし」の日に 参加店で特別メニュー”. 朝日新聞デジタル. (2016年2月23日). http://www.asahi.com/articles/ASJ2J6TXKJ2JOIPE03H.html 2016年4月25日閲覧。 
  10. ^ “会報誌「那古野」「那古野三ツ星Gourmet」バックナンバー(平成26年3月号以降)”. 名古屋商工会議所. http://www.nagoya-cci.or.jp/koho/nagoya_gourmet.html 2016年4月25日閲覧。 
  11. ^ “食べ放題も モーニング発祥地、愛知の喫茶店で満腹 |トラベル”. NIKKEI STYLE. (2014年6月19日). http://style.nikkei.com/article/DGXNASFD1601D_W4A610C1000000 2016年4月25日閲覧。 
  12. ^ “「ツウ好み ~なごやめし【特別編】~」:2016年4月1日(金)”. 名古屋テレビ【メ~テレ】. (2016年4月1日). http://www.nagoyatv.com/up/special/entry-5875.html 2016年4月25日閲覧。 
  13. ^ “「特集 フードライター・永谷正樹の大名古屋でら旨店”. 東京スポーツ. (2015年2月3日). http://www.tokyo-sports.co.jp/newspaper/%EF%BC%92%E6%9C%88%EF%BC%93%E6%97%A5%EF%BC%88%E7%81%AB%EF%BC%89%E7%99%BA%E8%A1%8C/ 2016年4月25日閲覧。 
  14. ^ “【名古屋デカ盛り列伝】第一章:店のマスターが客のフンイキを見てボリュームを決める!! 難攻不落の喫茶メシ「カフェテラス ダッカ」”. メシ通. (2015年6月2日). http://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/1506005 2016年4月25日閲覧。 
  15. ^ “【名古屋デカ盛り列伝】完食すればタダ&無料券5枚進呈!『麺屋 あっ晴れ』2kg超の二郎系ラーメン「15ばか」に挑む!”. メシ通. (2015年10月1日). http://www.hotpepper.jp/mesitsu/entry/1510001 2016年4月25日閲覧。 
  16. ^ ““モーニング”に明日はある? 9年ぶりに「喫茶店図鑑」完成/愛知”. THE PAGE 愛知. (2014年3月13日). https://thepage.jp/aichi/detail/20140313-00000012-wordleaf?page=1 2016年4月25日閲覧。 
  17. ^ “一期一食・テラめし倶楽部(TOPページ)”. 前田義孝. http://www.geocities.jp/zzr_1100c22004/contents_terameshi_club_top.html 2016年5月19日閲覧。 
  18. ^ 松島和之 (kazukazu) | XYZA株式会社
  19. ^ “忘年会で盛り上がるデカ盛り店5選”. R25. (2014年12月2日). http://r25.jp/entertainment/00039380/ 2016年4月17日閲覧。 
  20. ^ やまけんのデカ盛り・大食いチャレンジブログ
  21. ^ “ラーメン二郎の超超超超超超デカ盛りラーメンを食べてみた!”. バズプラスニュース Buzz+. (2014年6月29日). http://buzz-plus.com/2014/06/29/ramenjiro-3/ 2016年4月21日閲覧。 
  22. ^ “「ラーメン二郎」を毎日食べる人に異変? Twitter終了にファン悲鳴”. ライブドアニュース!. (2016年2月15日). http://news.livedoor.com/article/detail/11185080/ 2016年4月21日閲覧。 
  23. ^ “【すごい】「パンチョ」の超絶ドカ盛りメニュー「ナポリタン星人」をブッ倒せ! ラスボス級のボリューム”. J-CASTトレンド. (2015年3月9日). http://www.j-cast.com/trend/2015/03/09229870.html 2016年4月21日閲覧。 
  24. ^ “CoCo壱番屋で「カレーのトッピング全部のせ」に挑戦してみた ~注文編~”. GIGAZINE. (2008年4月3日). http://gigazine.net/news/20080403_coco1_topping_all_1/ 2016年4月22日閲覧。 
  25. ^ “カレーハウスCoCo壱番屋で「トッピング全部乗せカレー」を食べてみた”. ロケットニュース24. (2012年2月7日). http://rocketnews24.com/2012/02/07/179689/ 2016年4月22日閲覧。 
  26. ^ “30.5cmのカツがどーん!!名物ビッグカレー砲はシェアもOK!カレーのルーツ、海軍カレーが食べられる「横須賀海軍カレー本舗」”. マイナビウーマン. (2014年12月25日). http://woman.mynavi.jp/article/141225-46/ 2016年4月22日閲覧。 
  27. ^ “軍艦マーチと共に超弩級メニュー登場!横須賀で胃袋直撃の豪快地元メシ”. トラベルjp<たびねす>. (2015年6月30日). http://guide.travel.co.jp/article/10996/ 2016年4月22日閲覧。 
  28. ^ “【デカ盛り】 総重量1.8キロの「ギガモンスターバーガー」を食べてみた / 表参道『テディーズビガーバーガー』”. ロケットニュース24. (2016年6月10日). http://rocketnews24.com/2016/06/10/759780/ 2016年6月15日閲覧。 

関連項目[編集]