デイヴ・ファーレル

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Dave phoenix farrell cropped.png

デイヴ・ファーレルDavid Michael Farrell、1977年2月8日-)は、リンキン・パークベーシストで、フェニックスPhoenix)という名前で知られている。

人物[編集]

ファーレルはマサチューセッツ州プリマスで生まれ、5歳の時にカリフォルニア州ミッションビエホに引っ越した。1999年にはカリフォルニア大学ロサンゼルス校を卒業した。彼はエレクトリックベースエレクトリックギターチェロバイオリンの演奏に習熟し、コンサートではコントラバスを弾くこともある。

ファーレルはかつてTasty Snaxというパンクバンドに所属していて、大学時代はブラッド・デルソンと同じ部屋で練習していた。しかしTasty Snaxのツアーが忙しくなったため、後にリンキン・パークとなるデルソンのバンドとは一時距離を置いた。Tasty SnaxがSnaxと名前を変えると、ファーレルはビデオ製作者のマーク・フィオレを連れてリンキン・パークに戻り、ベーシストとなった。

ファーレルは母と、兄のジョーの他に、ウィーザービートルズデフトーンズザ・ルーツボブ・マーリーサラ・マクラクランらの影響を受けたと語っている。 ちなみに、愛称は「フィーフィー」である。

プライベート[編集]

彼は2002年12月28日にリンゼイ・ファーレルと結婚し、2007年に父親となった。兄弟は2人いて、兄はジョー、弟はタイラーである。

その他[編集]

  • フェニックスというニックネームにちなんで、彼は背中に2つのフェニックスのタトゥーを入れている。
  • The Little Things Give You AwayHands Held Highがライブで演奏される際にはバックコーラスも担当する。