デイヴィッド・R・ホルジンガー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

デイヴィッド・R・ホルジンガーDavid R. Holsinger, 1945年12月26日 - )は、アメリカ合衆国作曲家。主として吹奏楽向けの楽曲で知られる。

来歴[編集]

ミズーリ州ハーディン英語版出身。ハーディン・セントラル高校、セントラル・メソジスト大学英語版セントラル・ミズーリ大学英語版およびカンザス大学卒業。現在、テネシー州クリーブランドリー大学英語版吹奏楽団で指揮者を務める。また、一時期教会の専属作曲家を務めたことがあり、このことが作風に影響を及ぼしている。

作風[編集]

ホルジンガーの楽曲の多くは、活発で動的な雰囲気が特徴である。彼は拍子記号の変化を頻繁に用いて、豊かなリズムの効果を出している。彼の作品である「春になって、王達が戦いに出るに及んで」では、もともと風変わりな拍子記号に加えて、付加拍子(additive meter,不規則に細分化された拍子)すら用いられている。

作品[編集]

  • アブラムの追跡 (Abram's Pursuit
  • 大空への挑戦 (To Tame the Perilous Skies
    「危険な空を制圧するために」と表記されることもある。
  • 古代の聖歌と祝祭の舞曲 (On Ancient Hymns and Festal Dances
  • スクーティン・オン・ハードロック〜3つの即興的ジャズ風舞曲〜 (Scootin' on Hardrock (Three Short Scat-Jazzy Dances)
  • 春になって、王達が戦いに出るに及んで (In the Spring, at the Time When Kings Go Off to War
  • バレエ・サクラ(祭礼の舞) (Ballet Sacra
  • ヘイヴンダンス (Havendance
    ホルジンガーの娘ヘイヴンにちなんだ楽曲。
  • ヘブロンにひとを集めて (The Gathering of the Ranks at Hebron
  • モーゼの歌 (A Song of Moses

外部リンク[編集]