ディープ・フォレスト (機械学習)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

ディープ・フォレスト: Deep Forest)は多数の決定木を用いたアンサンブル学習アルゴリズムであるランダムフォレストをさらに多層にしたアルゴリズムであり、2017年にZhi-Hua ZhouとJi Fengによって提案された[1]ディープラーニングと比較し、ハイパーパラメータが少なく、訓練データのサンプルサイズが小さくても良好な結果が得られることが示されている。

出典[編集]

  1. ^ Zhou, Zhi-Hua; Feng, Ji (2017). “Deep Forest: Towards An Alternative to Deep Neural Networks”. Proceedings of the Twenty-Sixth International Joint Conference on Artificial Intelligence: 3553–3559. doi:10.24963/ijcai.2017/497.