ディープウォーターソロ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ディープウォーターソロ(Deep water soloing)は、フリークライミングのスタイルのひとつ。

リードクライミングではロープ、ボルダリングではマットを敷いて命の安全を確保するが、このスタイルでは海や河川・湖などを緩衝材に見立てて命の安全を確保し、登攀を行う。

有名なディープウォーターソロルートとしては、クリス・シャーマEs Pontas(5.15b?)等がある。