ディーター・ボーレン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Dieter Bohlen.jpg

ディーター・ボーレンDieter Bohlen, 1954年2月7日 - )は、ドイツ歌手音楽プロデューサー、作詞・作曲家。

略歴[編集]

人物[編集]

  • ドイツ語には二人称が二つあり、初対面や目上の相手などにはSie(あなた)、親しい間ではdu(きみ)を使うが、ボーレンは相手が誰であろうとduと呼ぶ。
  • 1986年から1989年まで、ドイツの女性歌手C.C.キャッチ(C. C. Catch)を全面プロデュースした。その他、数々の歌手に楽曲を提供している。
  • ドイツの人気オーディション番組『Deutschland sucht den Superstar』(ドイツはスーパースターを探している)では審査員を務める。
  • 女好きで有名で、数々の女性と交際している。いずれもグラマラスな女性だということから「外見にしか興味がないのでは」などと言われている。そのためか、認知度は高いが好感度はあまり高いとは言えない。
  • 『舞台裏』(Hinter den Kulissen )という暴露本がベストセラーになったことがある。しかし、他の芸能人から「嘘や誤解を招く表現がある」として回収騒ぎになった。また、過去に交際していた女性に暴露本を書かれたこともある。
  • 暴露本をもとに作られたアニメーション映画「Dieter - der Film」がある。元々テレビ番組の企画で作られたもので、ディーターの生い立ちやモダン・トーキング時代の秘話などが描かれている。多数の女性と交際していた様子もよく分かるが、きわどい描写が随所で見られるため評価は分かれる。