ディルク・ミューラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディルク・ミューラー

ディルク・ミューラーDirk Müller, 1975年11月18日 - )は、ドイツノルトライン=ヴェストファーレン州ブルバッハ出身のカーレースドライバー。モナコ在住。

経歴[編集]

1996年、ドイツF3に参戦し、ニュルブルクリンクで行われたレースで優勝。ランキング12位でシーズンを終え、以後はツーリングカーレースを活動の舞台とする。

1997年からドイツ・ポルシェカップに参戦し、1998年に同シリーズで自身初めての選手権タイトルを獲得した。同時に、1998年にはデイトナ24時間レースに出走し、GT1クラスでクラス優勝、総合でも2位となった。

1999年からアメリカン・ル・マン・シリーズ(ALMS)にポルシェを駆って参戦し、GT部門で初年度を4位で終え、2年目の2000年には年間タイトルを獲得した。2001年はBMW M3 GTRを駆ったが振るわず、ともに4勝した前年、前々年と異なり、優勝回数も1勝止まりとなり、ランキング6位でシーズンを終えた。

2002年からは、ヨーロッパツーリングカー選手権 (ETCC)(2005年に世界ツーリングカー選手権 (WTCC)に改められた)にBMWのワークスチーム(BMWチーム・ドイツ)から参戦している。この間、ツーリングカー選手権に参戦するかたわら、2004年と2005年にニュルブルクリンク24時間レースに参戦し、2004年を優勝で飾り、翌年も2位で終えている。なお、両年ともにBMW M3 GTRを駆った。

2007年はFIA-GT選手権(GT2クラス)にフェラーリ・F430を駆って参戦しており、中国珠海で開催された開幕戦では先行してゴールしたポルシェ・911 GT3(997)がレース後の車検で失格となったためもあって、移籍後の初レースをいきなり優勝で飾った。

レース戦績[編集]

ALMS[編集]

所属チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 順位 ポイント
1999 アレックス・ジョブ・レーシング ポルシェ・911 GT3-R GT SEB
ATL
2
MOS
1
SON
2
POR
1
PET
1
MON
2
LSV
1
4位 141
2000 ディック・バーバー・レーシング ポルシェ・911 GT3-R GT SEB
1
CHA
10
SIL
4
NÜR
1
SON
1
MOS
Ret
TEX
3
POR
11
PET
Ret
MON
10
LSV
2
ADE
1
1位 223
2001 BMWモータースポーツ BMW・M3 GTR GT TEX
SEB
Ret
DON
Ret
JAR
1
SON
3
POR
4
MOS
2
MID
2
MON
2
PET
2
6位 164
2007 ピーターセン/ホワイト・ライトニング フェラーリ・F430 GT2 GT2 SEB
STP
LNB
6
TEX
4
UTA
LIM
MID
AME
4
MOS
4
DET
3
PET
Ret
MON
15位 60
2008 タフェル・レーシング フェラーリ・F430 GT2 GT2 SEB
7
STP
1
LNB
1
UTA
3
LIM
4
MID
1
AME
3
MOS
4
DET
9
PET
3
MON
1
2位 175
2009 BMW レイホール・レターマン・レーシング BMW・M3 GT2 GT2 SEB
Ret
STP
2
LNB
3
UTA
7
LIM
10
MID
3
AME
2
MOS
Ret
PET
2
MON
6
6位 100
2010 BMW レイホール・レターマン・レーシング BMW・M3 GT2 GT SEB
3
LNB
5
MON
2
UTA
4
LIM
3
MID
6
AME
1
MOS
Ret
PET
13
7位 101
2011 BMW チーム RLL BMW・M3 GT2 GT SEB
1
LNB
1
LIM
1
MOS
4
MID
4
AME
3
BAL
2
MON
2
PET
7
1位 159
2012 BMW チーム RLL BMW・M3 GT2 GT SEB
1
LNB
2
MON
4
LIM
5
MOS
3
MID
5
AME
Ret
BAL
4
VIR
9
PET
4
4位 112
2013 BMW チーム RLL BMW・Z4 GTE GT SEB
7
LNB
2
MON
3
LIM
1
MOS
5
AME
8
BAL
3
CTA
3
VIR
4
PET
2
2位 129

USCC[編集]

所属チーム 使用車両 クラス 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 順位 ポイント
2014 BMW チーム RLL BMW・Z4 GTE GT LM DAY
4
SEB
10
LNB
2
LGA
10
WGL
6
MOS
4
IMS
7
AME
2
VIR
3
CTA
6
PET
6
7位 300

補足[編集]

ETCC、WTCCにおいて、2002年以降2006年まで長期に渡ってチームメイトだったドイツ人ドライバー、ヨルグ・ミューラーとは極めて仲が良かったが、親戚関係などは存在しない。同じく、2006年に同選手権に参戦していたフランス人ドライバー(アルザス出身)、イヴァン・ミュラーとも無関係である。

外部リンク[編集]