ディラン・バンディ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ディラン・バンディ
Dylan Bundy
ボルチモア・オリオールズ #37
基本情報
国籍 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
出身地 オクラホマ州オワッソ
生年月日 (1992-11-15) 1992年11月15日(24歳)
身長
体重
6' 1" =約185.4 cm
200 lb =約90.7 kg
選手情報
投球・打席 右投両打
ポジション 投手
プロ入り 2011年 MLBドラフト1巡目(全体4位)でボルチモア・オリオールズから指名
初出場 2012年9月23日
経歴(括弧内はプロチーム在籍年度)

ディラン・マシュー・バンディDylan Matthew Bundy, 1992年11月15日 - )は、アメリカ合衆国オクラホマ州オワッソ出身のプロ野球選手投手)。右投両打MLBボルチモア・オリオールズに所属。

3学年上の兄のボビーもオリオールズ傘下に所属する投手[1]

経歴[編集]

オワッソ高校(Owasso High School)最終学年時には投手として11勝0敗、防御率0.25、71イニングで158奪三振三塁手として打率.467、11本塁打、54打点を記録。ゲータレード年間最優秀選手、「ベースボール・アメリカ」誌の年間最優秀高校生、「USAトゥデイ」紙の年間最優秀選手といった主要アワードを次々と受賞した[2][3][4]

2011年ドラフトでは全米No.1高校生としてボルチモア・オリオールズから全体4位指名を受けた。同年8月15日の交渉期限10分前に契約金400万ドルを含む総額622万5000ドルのメジャー契約で入団に合意した[5]

2012年はA級デルマーバでプロデビューし、8試合30イニングで自責点0という完璧な成績を残した。A+級フレデリック・キーズでも12試合で6勝3敗、防御率2.84と活躍し、7月にはオールスター・フューチャーズゲームに出場。8月14日には2Aボウイへ昇格し、9月23日ボストン・レッドソックス戦で、19歳でのメジャーデビューを果たした。10代でのメジャーデビューはオリオールズの投手としては1967年マイク・アダムソン英語版以来45年ぶり[6]

2013年は40人枠に入ったまま、マイナー・オプションでAA級ボウイ・ベイソックスに所属したが4月4日に故障者リストに入り、6月27日にトミー・ジョン手術を受け[7]、シーズンを全休した。

2014年も40人枠に入ったまま、マイナー・オプションで3月14日にAA級ボウイへ異動した。7月3日にA+級フレデリックに異動したが右広背筋痛で故障者リストに入り、シーズン中の登板はなかった。

2015年も右肩の石灰沈着性腱炎[8]でシーズンを棒に振った。8月26日、オリオールズはハンター・ハーヴェイとともに9月から教育リーグで登板すると発表した。[9]

2016年、4シーズンぶりにメジャーのマウンドに戻って来た。この年は先発で14試合、リリーフで22試合に登板。防御率4.02・復帰1シーズン目で2ケタ勝利の10勝6敗・WHIP1.38・奪三振率8.5という成績を残した。

選手としての特徴[編集]

将来のエース候補として期待される速球派右腕。高校時代には最速100mph(約160.9km/h)を記録した若き豪腕。その他の球種ではカットボールカーブの評価が高く、チェンジアップも平均以上の質を誇る[5]。肘を故障した影響からかメジャーデビュー以降は平均球速約93~94mph、最速でも98mph(約157.7km/h)程度になっている[10]

詳細情報[編集]

年度別投手成績[編集]





















































W
H
I
P
2012 BAL 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 6 1.2 1 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0.00 1.20
通算:1年 2 0 0 0 0 0 0 0 0 ---- 6 1.2 1 0 1 0 0 0 0 0 0 0 0.00 1.20
  • 2012年度シーズン終了時

背番号[編集]

  • 49 (2012年 - 2015年)
  • 37 (2016年 - )

脚注[編集]

  1. ^ Bobby Bundy Stats, Highlights, Bio” (英語). MiLB.com. Minor League Baseball. 2016年2月26日閲覧。
  2. ^ Gatorade Player of the Year profile”. Playeroftheyear.gatorade.com. 2012年1月23日閲覧。
  3. ^ Nathan Rode (2011年6月27日). “Bundy's Stats, Stuff Turns Heads”. Baseball America. 2012年1月23日閲覧。
  4. ^ Bundy is player of year on 2011 All-USA baseball squad”. USAToday (2011年6月29日). 2012年1月23日閲覧。
  5. ^ a b Brittany Ghiroli (2011年8月16日). “O's, first-rounder Bundy agree to terms” (英語). MLB.com. 2016年2月26日閲覧。
  6. ^ “Baltimore Orioles recall 19-year-old prospect Dylan Bundy”. Associated Press. (2012年9月19日). http://espn.go.com/mlb/story/_/id/8399417/baltimore-orioles-recall-19-year-old-prospect-dylan-bundy 2016年2月26日閲覧。 
  7. ^ Roch Kubetko (2013年7月1日). “Dylan Bundy’s Elbow Surgery Successful”. Baseball America. 2016年2月26日閲覧。
  8. ^ Jeff Todd (2015年6月29日). “Dylan Bundy Shut Down Indefinitely” (英語). MLB Trade Rumors. 2016年2月26日閲覧。
  9. ^ Eduardo A. Encina (2015年8月26日). “Orioles notebook: Hunter Harvey and Dylan Bundy expected to pitch in instructional league” (英語). The Baltimore Sun. http://www.baltimoresun.com/sports/orioles/bs-sp-orioles-notebook-0827-20150826-story.html 2016年2月26日閲覧。 
  10. ^ FanGraphs Pitch FX”. Fangraphs.com. 2016年8月1日閲覧。

外部リンク[編集]