ディミトリ・ペイェ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ディミトリ・パイェ Football pictogram.svg
Payet April 2016.jpeg
ウェストハム・ユナイテッド時代のパイェ (2016年)
名前
本名 フローラン・ディミトリ・パイェ
Florent Dimitri Payet
ラテン文字 Dimitri Payet
基本情報
国籍 フランスの旗 フランス
生年月日 (1987-03-29) 1987年3月29日(32歳)
出身地 サン=ピエール
身長 175cm[1]
体重 77kg[1]
選手情報
在籍チーム フランスの旗 オリンピック・マルセイユ
ポジション FW
背番号 10
利き足 右足
ユース
1995-1998 フランスの旗 サン=フィリップ
1998-1999 フランスの旗 JSサン=ピエール
1999-2003 フランスの旗 ル・アーヴルAC
2003 フランスの旗 エクセルシオール
クラブ1
クラブ 出場 (得点)
2004-2005 フランスの旗 エクセルシオール 36 (12)
2005-2007 フランスの旗 ナント 33 (5)
2007-2011 フランスの旗 サンテティエンヌ 129 (14)
2011-2013 フランスの旗 リール 71 (18)
2013-2015 フランスの旗 マルセイユ 72 (15)
2015-2017 イングランドの旗 ウェストハム 48 (11)
2017- フランスの旗 マルセイユ 15 (4)
代表歴2
2007-2008  U-21フランス 11 (4)
2010- フランスの旗 フランス 37 (8)
1. 国内リーグ戦に限る。2017年5月20日現在。
2. 2017年10月10日現在。
■テンプレート■ノート ■解説■サッカー選手pj

フローラン・ディミトリ・パイェFlorent Dimitri Payet1987年3月29日 - )は、フランスレユニオンサン=ピエール出身のサッカー選手リーグ・アンオリンピック・マルセイユ所属。フランス代表。ポジションはフォワード。「ディミトリ・パイェ」と表記されることもあるが、正しくは「ディミトリ・パイエット」(フランス語発音: [dimitʁi pajɛt]) である[2]

経歴[編集]

クラブ[編集]

マルセイユ時代(2013年)

2005年からFCナントに所属し、12月19日、FCジロンダン・ボルドー戦でデビューを果たした。2007年、ASサンテティエンヌに移籍した。2年目でブレイクを果たし、代表にも初選出された。 2011年6月28日、LOSCリール・メトロポールに4年契約で移籍した。一年目はエデン・アザールジョー・コールらの活躍でベンチに座ることも少なくなかったが、2年目に主力が去ってから本領発揮。12ゴール12アシストの活躍でリーグの年間ベストイレブンにも選出された。

2013年6月、LOSCリール・メトロポールがヨーロッパリーグの出場権を逃したこともあり、オリンピック・マルセイユへ移籍することが決定した[3]

マルセイユ1年目は安定感を欠き本領発揮とはいかなかったが、マルセロ・ビエルサが監督に就任した2年目にトップ下のポジションで活躍。リーグ戦7ゴール16アシストでベストイレブンにも選出された。

2015年夏、プレミアリーグウェストハム・ユナイテッドFCに移籍した。2015-16シーズンは、最終的にPFA年間ベストイレブンに選ばれる活躍を見せ[4]、自身の持ち味であるフリーキックで印象的なゴールをいくつか決めるなど、チームの上位進出の立役者となった。翌2016-17シーズン、2016年10月のミドルスブラ戦では左サイドから中央に切り込み、何人も相手をかわしてゴールを決め、このゴールが2016年10月のプレミアリーグ最優秀ゴールに選ばれた[5]。 しかしチームは一時は降格圏に沈むなどチームは低迷。また家族の事情で母国への移籍を希望し試合への出場を拒否した[6]

2017年1月29日オリンピック・マルセイユへ1年半ぶりに復帰を果たした[7]。移籍金は2500万ポンド。2月8日のギャンガン戦で復帰後初ゴールを決めた[8]

代表[編集]

フランス代表として各年代の代表でプレーし、2010年10月9日、UEFA欧州選手権2012予選ルーマニア代表戦でA代表デビューを果たした。2015年6月7日のベルギーとの親善試合で代表初得点を挙げた。

自国開催となったUEFA EURO 2016のメンバーに選出され、6月10日のルーマニアとの開幕戦では同点で迎えた89分にミドルシュートで決勝点を挙げた[9]。得点後に交代でベンチに退く際には感極まり涙を流した[9]。同大会では3得点を記録。

UEFAヨーロッパリーグ決勝アトレティコ・マドリード戦で負傷した影響もあり、2018 FIFAワールドカップではメンバー入りとはならなかった。

人物[編集]

フリーキックの名手であり、2016年にイギリスのサッカー専門メディア「コパ90」が選定した現役最強フリーキッカートップ5では1位にランクインした[10]

個人成績[編集]

クラブ[編集]

クラブ シーズン リーグ カップ リーグカップ UEFA 通算
出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点 出場 得点
ナント 2005-06 3 1 0 0 0 0 0 0 3 1
2006-07 30 4 1 0 0 0 0 0 31 4
通算 33 5 1 0 0 0 0 0 34 5
サンテティエンヌ 2007-08 31 0 0 0 0 0 0 0 31 0
2008-09 30 4 0 0 0 0 10 3 42 7
2009-10 35 2 3 1 2 0 0 0 41 5
2010-11 33 13 1 0 0 0 0 0 34 13
通算 129 19 4 1 2 0 10 3 148 25
リール 2011-12 33 6 3 0 2 0 4 0 42 6
2012-13 38 12 3 1 3 0 8 0 52 13
通算 71 18 6 1 5 0 12 0 94 19
マルセイユ 2013-14 36 8 2 0 2 0 5 0 45 8
2014-15 36 7 1 0 1 0 - - 38 7
通算 72 15 3 0 3 0 5 0 83 15
ウェストハム・ユナイテッド 2015-16 30 9 1 0 3 1 1 0 38 12
2016-17 18 2 1 0 3 1 - - 22 2
通算 30 9 1 0 3 1 1 0 38 12
マルセイユ 2016-17 15 4 2 0 0 0 - - 17 4
総通算 334 66 15 2 10 1 28 3 396 76

代表[編集]


フランス代表国際Aマッチ
出場得点
2010 3 0
2011 - -
2012 - -
2013 4 0
2014 4 0
2015 4 1
2016 15 7
2017 4 0
2018 1 0
通算 35 8

代表での得点[編集]

獲得タイトル[編集]

個人[編集]

関連項目[編集]

脚注[編集]

  1. ^ a b Dimitri Payet”. www.whufc.com. 2016年5月4日閲覧。
  2. ^ Maintenant, ils savent que ça se prononce "paillettes" !” [Now, they know that it is pronounced "pie-ett"!] (フランス語). Clicanoo (2016年6月12日). 2016年6月22日時点のオリジナルよりアーカイブ。2016年6月19日閲覧。
  3. ^ Dimitri Payet : «Je suis un affectif»”. OM.net (2013年6月27日). 2013年6月28日閲覧。
  4. ^ Bhardwaj,Vaishali (2016年3月4日). “West Ham's Dimitri Payet named Player of the Year at the 2016 London Football Awards”. London. http://www.standard.co.uk/sport/football/west-ham-star-dimitri-payet-named-player-of-the-year-at-the-2016-london-football-awards-a3195201.html 2016年3月4日閲覧。 
  5. ^ “Payet wins Carling Goal of the Month”. Premier League. (2016年11月18日). https://www.premierleague.com/news/139364 2017年6月9日閲覧。 
  6. ^ フランス代表パイェ、ウェスト・ハムでのプレーを拒否…クラブは売却の意思なし - 2017年1月13日 Goal.com
  7. ^ ウェスト・ハムがパイェ売却を発表、36億円でフランスのマルセイユに復帰 - 2017年1月30日 Goal.com
  8. ^ “Dimitri Payet feeling good after first goal for Marseille since leaving West Ham”. Eurosport. (2017年2月10日). http://www.eurosport.com/football/dimitri-payet-feeling-good-after-first-goal-for-marseille-since-leaving-west-ham_sto6053178/story.shtml 
  9. ^ a b MFパイェ、豪快ミドル決勝弾で一躍ヒーローに「感情が爆発した」”. SOCCER KING (2016年6月11日). 2016年6月11日閲覧。
  10. ^ Top 5 Freekick Takers in the World ft. Dimitri Payet”. COPA90 (2016年4月11日). 2016年6月20日閲覧。

外部リンク[編集]