ディミトリ・サーティソン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ディミトリ・サーティソン
基本情報
階級 スーパーミドル級
身長 177cm
国籍 ドイツの旗 ドイツ
誕生日 (1980-02-04) 1980年2月4日(41歳)
出身地  カザフスタン
コスタナイ州ルドニ
スタイル オーソドックス
プロボクシング戦績
総試合数 32
勝ち 30
KO勝ち 18
敗け 2
テンプレートを表示

ディミトリ・サーティソンDimitri Sartison1980年2月4日 - )は、ドイツプロボクサーカザフスタンコスタナイ州ルドニカザフ語版出身。元WBA世界スーパーミドル級王者。

来歴[編集]

2003年9月23日、ドイツでプロデビューし、3-0の判定勝ちを収めた。世界タイトル挑戦までの戦績は(22戦22勝14KO)

2008年6月21日、無敗のまま23戦目で世界挑戦し、WBA世界スーパーミドル級王座決定戦でミッケル・ケスラーデンマーク)と対戦し、12回でKO負けした[1]

2009年11月21日、ケスラーのスーパー王座認定に伴いステパン・ボジッチクロアチア)とWBA世界スーパーミドル級王座決定戦を行い、5回TKO勝ちで王座を獲得した[2]

2010年7月31日、O2ワールド・ハンブルクでコーレン・ゲボル(アルメニア)と対戦し、3-0の判定勝ちで初防衛に成功した[3]

2011年7月15日、2度目の防衛戦を1年近く行わなかった為、WBAが一旦預かりにしたがその後WBA世界スーパーミドル級王座を返上した。

2012年4月21日、シュヴェリーンハンガリーカロリー・バルザイに挑戦したが、12回2分25秒TKO負け。

獲得タイトル[編集]

脚注[編集]

  1. ^ ケスレル、王座に復帰 ボクシング総合ポータル「Box-on!」 2008年6月23日
  2. ^ Erdei dethrones Fragomeni Fightnews.com 2009年11月21日
  3. ^ ズビック、サルティソンとも判定防衛 ドイツのダブル世界戦 ボクシングニュース「Box-on!」 2010年8月1日

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

空位
前タイトル保持者
ミッケル・ケスラー
WBA世界スーパーミドル級王者

2009年11月21日 - 2011年7月15日(返上)

空位
次タイトル獲得者
カロリー・バルザイ