ディマジオ

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索

ディマジオ(DiMarzio)は、ギターベース用部品のメーカー。エレクトリックギターピックアップで有名である。

概要[編集]

ビル・ローレンスセイモア・ダンカンなどと並び、メーカー純正のピックアップを取り替えて新たな音質を得るリプレイスメント・ピックアップメーカーのさきがけである。ミュージシャンらの要望を受けてギターピックアップの開発を行っている。

創業者はラリー・ディマジオ。本社はアメリカ合衆国ニューヨーク


歴史[編集]

会社設立は1975年だが、1970年代からラリー・ディマジオの試作したピックアップをNAMMショー出展した所、好評を博しメーカーとしての地歩を固める。そのピックアップは「スーパーディストーション(Super Distortion)」と呼ばれる高出力タイプのハムバッカーで、派手なディストーションサウンドが得られるピックアップとして、ハードロック全盛のアメリカでキッスエース・フレーリーらのミュージシャンに広く受け入れられた。

同社はその後、数多くのミュージシャンやメーカーと共同開発を行っている。スティーヴ・ヴァイのために作製したピックアップ「Evolution」や、イングヴェイ・マルムスティーンとの共同開発の「YJM(現名 HS-4)」、ストラトキャスターモデルのピックアップをローノイズで再現した「HS-2」や「HS-3」、ギブソン社P-90ハウリング対策を施したモデルが有名。メーカーとの共同開発ではBCリッチアイバニーズパーカーギターズなどがある。一般的に明るく派手な音質であるといわれているが、近年では重厚さを重視したハイゲインサウンドのリプレイスメント・ピックアップとしても人気が高い。また後発のメーカーに比して安価であることも人気を後押ししている。

使用する主なミュージシャン[編集]

外部リンク[編集]