ディマシュ・クダイベルゲン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ディマシュ・クダイベルゲン
出生名 Dinmukhammed Kanatuly Kudaibergen (カザフ語: Дінмұхаммед Қанатұлы Құдайберген)
別名 Dimash Kudaibergen (Димаш Құдайберген), Dimash Qudaibergen, Dimash Kudaibergenov(ロシア語), 迪玛希(中国語: Di Ma Xi)
生誕 (1994-05-24) 1994年5月24日(26歳)
出身地  カザフスタン アクトベ
ジャンル ポップ, クラシカル・クロスオーバー, フォーク, ワールド
職業 歌手, シンガーソングライター, マルチ・プレーヤー
担当楽器 ドンブラ, ピアノ, ドラム, ヴォーカル
公式サイト https://en.dimashnews.com/



ディマシュ・クダイベルゲンDimash Kudaibergen, 1994年5月24日 - )は、カザフスタン歌手。大学でクラシック及び現代音楽の教育を受け、とりわけ6オクターブとも言われるその広い音域に定評がある(C2[1] から D8[2])。 クダイベルゲンはこれまで 自身の母国語であるカザフ語[3] 及びロシア語[1][4] に加え、中国語、[5][6] 英語、[7] フランス語、[8] ウクライナ語、イタリア語、[9] キルギズ語、[10]トルコ語、セルビア語、ドイツ語とスペイン語の12の言語で歌っている[11]

アスタナオペラに職業歌手として招かれたが、クダイベルゲンは現代音楽の分野で、クラシック音楽の要素とカザフの伝統音楽をポピュラー・ミュージックに取り入れ自力でキャリアを築く決断をした。[12] 2015年スラヴィアンスキー・バザールのグランプリ受賞者。2017年1月〜4月にかけて中国の歌手のコンテスト番組「歌手2017」にカザフスタンの歌手として異例の出場を果たし2位となった。身長190cm。

略歴[編集]

デビューまで[編集]

カザフスタン アクトベ出身。

歌手2017出場以降[編集]

2017年1月に中国の湖南TVの人気歌手コンテスト番組『歌手2017』に出演し、特に中国国内で一夜にして爆発的人気を得た。以降順調に勝ち進み最終的には2位となった。

音楽[編集]

独自の歌唱スタイルを持っており、とりわけその広い音域に定評がある。ディマシュ本人は自らの音域について明言はしていない。

出演[編集]

ABU TV ソング・フェスティバル in tokyoに出演[13] (2019年11月19日)

TOKYO JAZZ +plus LIVE STREAMに出演[14] (2020年5月24日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]
  1. ^ a b Димаш Кудайбергенов – "Грешная страсть". Новая волна - 2018”. Россия 1. 2019年2月3日閲覧。
  2. ^ Gakku Дауысы 2017 Димаш Құдайбергенов – Ұмытылмас күн”. GAKKU TV. 2019年2月3日閲覧。
  3. ^ Dimash Kudaibergen - Adai+Daididau, Bastau 2017 ~ Димаш Құдайберген - Адай+Дайдидау, Бастау 2017”. Dimash Kudaibergen. 2019年2月3日閲覧。
  4. ^ Димаш. Песня года 2018”. Россия 1. 2019年2月3日閲覧。
  5. ^ THE SINGER 2017 Dimash (Late Autumn) Ep.4 Single 20170211(Hunan TV Official 1080P)”. Hunan TV. 2019年2月3日閲覧。
  6. ^ Dimash Kudaibergen - Daybreak, Bastau 2017 ~ Димаш Құдайберген - Таң атты, Бастау 2017”. Dimash Kudaibergen. 2019年2月3日閲覧。
  7. ^ Dimash Kudaibergen - Screaming - Оfficial English MV ~ Димаш Құдайберген - Screaming”. Dimash Kudaibergen. 2019年2月3日閲覧。
  8. ^ Димаш Кудайберген на открытии Славянского базара 2018 в Витебске”. Посольство Беларуси on YouTube. 2019年2月4日閲覧。
  9. ^ THE SINGER 2017 Dimash (Confessa+The Diva Dance) Ep.12 Single 20170408 (Hunan TV Official 1080P)”. Hunan TV. 2019年2月3日閲覧。
  10. ^ Сапар: Димаш Кудайберген - BBC Kyrgyz”. BBC News Кыргыз. 2019年2月3日閲覧。
  11. ^ 迪玛希:他的歌唱,让中国与哈萨克斯坦的文化更加互联互通” (Chinese). QQ News. 2017年11月28日閲覧。
  12. ^ Slavic Bazaar 2015 winner Dimash Kudaibergen invited to work at Astana Opera”. Kazinform. 2017年11月28日閲覧。
  13. ^ ABU TV Song Festival 2019 – ABU” (英語). 2020年5月29日閲覧。
  14. ^ TOKYO JAZZ +plus” (日本語). TOKYO JAZZ +plus|2020年5月22日(金)・23日(土)・24日(日). 2020年5月27日閲覧。

外部リンク[編集]