ディテクティヴビィロン

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動: 案内検索
ディテクティヴビィロン
Detektivbyrån
基本情報
出身地 スウェーデン スウェーデンの旗
ジャンル エレクトロニカ
フォークソング
フレンチ・ポップス
活動期間 2005年2010年
レーベル ダナルキア
公式サイト www.detektivbyran.net
メンバー
アンデルス・フランデルス
マーティン・モリン
旧メンバー
ヨン・ニルス・エマニュエル・エクストローム

ディテクティヴビィロンDetektivbyrån)は、2005年にスウェーデンヨーテボリで結成されたエレクトロニカフォークミュージック音楽グループ。結成メンバーはアンデルス・フランデルス(アコーディオンオルゴール)、ヨン・ニルス・エマニュエル・エクストローム(ドラムサウンドボックスベル)、マーティン・モリン(グロッケンシュピールトラクトフォン、おもちゃのピアノ)の3人であった。なお、Detektivbyrånは探偵事務所という意味である。

彼ら3人が育ったのはスウェーデンのヴェルムランド県に位置するカールスタードという小さな町であった。バンドを結成したのは彼らがヨーテボリに引っ越してからの2005年である[1]。2001年のヤン・ティルセンによってプロデュースされたフランス映画、アメリのサウンドトラックや地元のヴェルムランドの伝統音楽に影響を受けたのをきっかけにアコーディオンのような変わった楽器を使用するようになった。また、バンド結成当初はストリートバンドとして活動していたために、楽器の持ち運びのしやすさも考慮し、グロッケンシュピールのような楽器を選択している[2][3]

2006年から2008年にかけてバンドは広範囲でのツアーを行い、スウェーデン国内の多くのラジオ番組や、MTVヨーロッパ内のテレビ番組へも出演した[4]。2007年には彼らの楽曲"Nattöppet"がアメリカの携帯電話会社のスプリント・ネクステルのコマーシャルに使用された[5]

2008年9月3日には彼らにとって初のファーストフルアルバムとなる"Wermland"をリリースし、同年、スウェーデン版のグラミー賞であるグラミスにニューカマー・オブ・ザ・イヤーとフォークミュージック・オブ・ザ・イヤーとしてノミネートされた[6]。また同年のスウェーデンの音楽賞であるマニフェストグランのベストライブ活動の候補者にも挙げられている[7]

2009年2月、メンバーの一人であったヨン・ニルス・エマニュエル・エクストロームが脱退したものの、今後は2人での活動を続けていくことを明らかにした[8]

2010年8月10日、残る二人のメンバーのうちのマーティン・モリンより、ディテクティヴビィロンによる一切の作曲および演奏活動の停止が公式ウェブサイトにて発表された。[9]

ディスコグラフィー[編集]

アルバム[編集]

  • E18 Album (2008)
  • Wermland (2008)

ミニシングル[編集]

  • Hemvägen (2006)

シングル[編集]

  • Detektivbyrån - Hemstad (Split 7" vinyl) (2007)
  • Lyckans Undulat (2007)

出典[編集]

  1. ^ Detektivbyrån (Press Kit), http://www.detektivbyran.net/EPK/epk.htm 2007年11月27日閲覧。 
  2. ^ Detektivbyrån - Neonland”. It's a trap! Scandinavian Music Journal. 2009年2月21日閲覧。
  3. ^ Killarna som inte har något att säga” (Swedish). Norra Västerbotten. 2009年2月21日閲覧。
  4. ^ Detektivbyrån News” (English and Swedish). 2009年2月21日閲覧。
  5. ^ Sprint Ahead commercial, http://adtunes.com/forums/showthread.php?t=90220 2008年12月4日閲覧。 
  6. ^ Detektivbyrån nominerad till två grammisar” (Swedish). 2009年2月21日閲覧。
  7. ^ Manifest 2009”. 2009年2月21日閲覧。
  8. ^ Detektivbyrån”. 2009年2月21日閲覧。
  9. ^ Detektivbyrån”. 2011年3月9日閲覧。