ディック・ミラー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
ディック・ミラー
Dick Miller
Dick Miller
『血のバケツ』(1959年)より
本名 Richard Miller
別名義 リチャード・ミラー
生年月日 (1928-12-25) 1928年12月25日(88歳)
出生地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国 ニューヨーク州ブロンクス区
職業 俳優
脚本家
演出家
活動期間 1955年 -
配偶者 Lainie Miller (1959年 - )
主な作品
映画
リトル・ショップ・オブ・ホラーズ
『血のバケツ』
グレムリン
ターミネーター
メイフィールドの怪人たち

ディック・ミラー(Dick Miller, 1928年12月25日 - )は、アメリカ合衆国俳優脚本家演出家

来歴[編集]

1928年ニューヨークブロンクス区で生まれる。ニューヨーク市立大学コロンビア大学で勉学に勤しんだ後、ニューヨーク市内の病院勤務を経て海軍へ入隊。除隊後は演劇学校で演技を勉強しながら、ブロードウェイの舞台やテレビなどに出演し始めた。

1952年脚本家を目指してロサンゼルスへ移り、1955年ロジャー・コーマン監督の映画で銀幕デビューを果たす。その後、多くのB級映画に出演し、中でもコーマン監督の低予算ホラーには1950年代から1970年代にかけて多く出演した。1980年代頃からは、コーマン監督のもとで働いていたジョー・ダンテ監督作品の常連俳優となる。

テレビドラマ『特捜刑事マイアミヴァイス』の演出を務めたほか、リチャード・ミラー名義で3作品の脚本も担当するなど、多彩な才能の持ち主である。

出演作品[編集]

映画[編集]

テレビドラマ[編集]

テレビアニメ[編集]

外部リンク[編集]