ディスカバリー・チャンネル プロ・サイクリングチーム

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ディスカバリー・チャンネル プロ・サイクリングチーム
Discovery Channel Pro Cycling Team
Discovery Channel Pro Cycling Team - auto.jpg
チーム情報
UCIコード DSC
本拠地 アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
創設年 1988年
解散年 2007年
種目 ロードレース
格付け UCIプロチーム
自転車 トレック
首脳陣
監督 ヨハン・ブリュイネール
過去のチーム名
1988 - 1989
1992 - 1994
1995
1996 - 2004
2005 - 2007
Sunkyong
スバル・モンゴメリー
モンゴメリー・ベイル
USポスタル・サービス プロ・サイクリングチーム
ディスカバリー・チャンネル プロ・サイクリングチーム

ディスカバリー・チャンネル プロ・サイクリングチーム(Discovery Channel Pro Cycling Team)は、かつて国際自転車競技連合が主催したUCIプロツアーに参加していた自転車ロードレースのチームである。アメリカ合衆国に本拠地を置いていた。

チームの歴史[編集]

1988年アマチュアチームとして活動開始。一時活動は中断されるも1992年からプロチームとして再開。1996年からはUSポスタルがスポンサーにつき、現在でも知名度の高いチーム名であるUSポスタル・サービス プロ・サイクリングチームとなる。2005年からはディスカバリーチャンネルがスポンサーとなった。

このチームはジロ・デ・イタリア(2005年パオロ・サヴォルデッリ)とツール・ド・フランス(2007年アルベルト・コンタドール)、ブエルタ・ア・エスパーニャ(2003年ロベルト・エラス)でそれぞれ1回ずつ総合優勝を獲得しており、チームとしてグランツール完全制覇を達成している。ランス・アームストロング1999年から2005年までツール・ド・フランスを7連覇したが、ドーピングによるものとして剥奪されている。

チームの戦略はエースであるアームストロングの高いタイムトライアル能力を活かし、個人タイムトライアルのステージでライバルからリードを奪い、山岳コースではライバルたちがアタックしにくいペースでアシストが牽き続け、タイム差を詰めさせずアームストロングを総合優勝へ導く、という形だった。しかし戦わず勝利するということが原因でフランス人からはあまり好まれないチームであった。

アームストロング引退以降はリーヴァイ・ライプハイマージョージ・ヒンカピーアルベルト・コンタドールなどが中心となって活動していたが、新たなスポンサーを見つけることができず、2007年限りで解散した。

日本の別府史之も2005年から2007年の間このチームに所属していた。

主な成績[編集]

1997年

1998年

1999年

2000年

2001年

2002年

2003年

2004年

2005年

2006年

2007年

2007年陣容[編集]

GM ヨハン・ブリュイネール

関連項目[編集]

戦略が非常に類似しているチーム

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ タイラー・ハミルトンの失格による繰上げ

参考文献[編集]

外部リンク[編集]