ディスカウントジャパン運動

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

ディスカウントジャパン運動 (朝鮮語:디스카운트 재팬[1][2])とは、韓国による国際社会における日本の価値や評判を下げて、日本の地位失墜をめざす運動のこと[1][3]。2005年に韓国のインターネット運動組織であるVANKが宣言して以降、様々な運動が実施されている[1]ジャパン・ディスカウントとも[4]鈴置高史は、この運動を「世界を舞台に日本を貶めて快哉を叫ぶ韓国の国民的運動」と定義し、「卑日」という言葉で表現している[5]

鈴置は反日との違いは、反日が「日本に譲歩をさせて何かを得る」ことを目的であり終着点であるのに対して、この運動は「日本を貶める、卑しめる」ことを目的とし、日本が誠実な対応をしても、「日本の存在」そのものが攻撃対象のために終わりがないと説明している[5]

概要[編集]

VANK[編集]

2005年3月25日、韓国政府が後援する民間組織[6](VANK)が、「日本の歴史歪曲や竹島領有権主張は、単に韓国と日本両国の問題ではなく、世界の平和に深刻な脅威になることがあるという点を全世界に知らせる」ことを目的とし、国際社会における日本の価値や評判を下げて、日本の地位失墜をめざす『ディスカウント・ジャパン運動』を提唱した[1]。VANKのパク・ギテ団長は「アジア各国と米国人の感情を引き出し、「米国真珠湾襲撃」「南京大虐殺」「フィリピン捕虜虐殺」を入れた動画を製作、英文ウェブサイトに掲載して米国とアジア各国に広報して、日本を世界から孤立させる「過去の歴史包囲網(과거사 포위망)」を構築する」「この왕따(いじめ)プログラムは日本国民がアジアと世界に向けて堂々と立てられるように助けるために推進する」と宣言している[7]

日本でのオリンピック招致妨害工作[編集]

2020年の夏季オリンピック開催地の決定に向けて日本が候補となった際に、韓国ではディスカウントジャパンとして「放射能がいっぱいで、危ない国・日本」のキャンペーンが行われた[8]

開催地決定直前の2013年9月6日、韓国政府は福島第一原子力発電所の汚染水問題を理由に、青森岩手宮城福島茨城栃木群馬千葉の日本産水産物を全面輸入禁止にすると発表した[9][10][11]。その時期から日本でのオリンピック招致を妨害しようとする工作であり[11]、日本が落選するためのネガティブキャンペーンの一環であるとの見方がなされた[10][12]

慰安婦問題[編集]

第二次世界大戦中の日本軍の慰安婦慰安所制度について、性奴隷制度であったとする慰安婦の碑慰安婦像の世界各地での建立運動など積極的な非難活動を行っている。韓国メディアの東亜日報によれば、日本に恥をかかせるため、世界に広める運動を行っているとしている[13][4]

アングレーム国際漫画祭での慰安婦関連作品の展示[編集]

2013年、韓国政府は、日本の慰安婦問題を世界に流布させるためにフランスアングレーム国際漫画祭に慰安婦を描いた漫画を出品させる計画をすすめ[14][15][16]、2014年1月に開幕した漫画祭では韓国館の大半を使用して、日本軍の従軍慰安婦に関する漫画、アニメが展示された[17][18]。韓国女性家族相趙允旋は、「ホロコーストユダヤ人大虐殺)は多くの人が知っているが、従軍慰安婦は世界にあまり知られていない」と述べ、この問題が世界で知られることを望むと会見でのべた[18]

2014年2月3日、官房長官菅義偉は「文化交流や友好促進など(開催)趣旨にそぐわない」と韓国政府を批判した[19]

ユネスコ世界遺産への登録妨害[編集]

旭日旗を「戦犯旗」と呼称[編集]


脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ a b c d 이동현 (2005年3月25日). “[정치 반크,‘일본 디스카운트’ 운동 역사왜곡등 진실 전세계 홍보”] (朝鮮語). 文化日報 (munhwa.com). オリジナル2012年3月4日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20120304093534/http://www.munhwa.com/news/view.html?no=2005032501030727302002 2014年6月6日閲覧。 
  2. ^ “‘디스카운트 재팬’운동” (朝鮮語). 京郷新聞 (Kyunghyang Shinmun). (2005年3月25日). オリジナル2014年6月6日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2014-0606-0026-19/sports.khan.co.kr/news/sk_index.html?art_id=200503251954081&sec_id=560101 2014年6月6日閲覧。 
  3. ^ 加藤達也 (2014年1月18日). “【追跡~ソウル発】韓国、世界規模で“ディスカウントジャパン”運動 漫画祭、ユネスコ… (1/4ページ)”. ZAKZAK (産経デジタル). オリジナル2014年2月28日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140228104346/http://www.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140118/plt1401180941000-n1.htm 2014年6月6日閲覧。 
  4. ^ a b 河村直哉 (2014年1月1日). “歴史認識戦争 韓国を“走狗”に使う中国…「横暴」に日本人は屈しない 編集委員・河村直哉”. MSN産経ニュース (産経新聞社). オリジナル2014年1月1日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140101042138/http://sankei.jp.msn.com/west/west_affairs/news/140101/waf14010104010003-n1.htm 2014年6月6日閲覧。 
  5. ^ a b 日経ビジネス 2015年7月23日 [これが「卑日」だったのか――世界遺産妨害の次は天皇提訴]
  6. ^ VANK支援問題:李大統領、予算配分を直接指示 2008年10月25日、朝鮮日報(日本語) 閲覧
  7. ^ ハンギョレ新聞 2013.5.3 사이버 외교사절단 반크가 일본을 아시아의 '왕따'로 만드는 홍보 전략을 펼친다. (サイバー外交使節団バンクが日本をアジアの「いじめ」にする広報戦略を繰り広げる。) [1]
  8. ^ 室谷克実 (2013年9月12日). “【新・悪韓論】東京より放射線量が多いソウル いつもの日本非難の鉄面皮”. ZAKZAK (産経デジタル). オリジナル2013年9月12日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130912035502/http://www.zakzak.co.jp/society/foreign/news/20130912/frn1309120735000-n1.htm 2014年6月6日閲覧。 
  9. ^ 貞国聖子・貝瀬秋彦 (2013年9月6日). “福島など8県の全水産物、韓国が輸入禁止へ 汚染水問題”. 朝日新聞デジタル (朝日新聞社). オリジナル2013年9月8日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2013-0908-1823-41/www.asahi.com/special/news/articles/TKY201309060065.html 2013年9月8日閲覧。 
  10. ^ a b “韓国の水産物輸入禁止、群馬県も対象 「海ないのに」困惑の声”. MSN産経ニュース (産経新聞社). (2013年9月7日). オリジナル2013年9月7日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2013-0907-1701-28/sankei.jp.msn.com/life/news/130907/trd13090704310001-n1.htm 2013年9月8日閲覧。 
  11. ^ a b マット安川 (2013年9月20日). “韓国の日本産水産物禁輸措置は五輪招致妨害工作 未知への挑戦、日本は原発事故処理で世界に先んじよ~小山和伸氏”. JBpress (日本ビジネスプレス). http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/38741 2014年6月5日閲覧。 
  12. ^ 板垣英憲 (2013年9月7日). “韓国政府が姑息にも東京五輪を妨害、韓国の原発が発する放射能汚染被害を「隠蔽工作」”. BLOGOS (LINE株式会社). オリジナル2014年6月6日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2014-0606-1912-47/blogos.com/article/69587/ 2014年6月6日閲覧。 
  13. ^ 東亜日報 2013/08/25 太平洋を渡って、日本の恥を悟らせた少女の銅像[2]
  14. ^ “慰安婦問題を漫画で伝える 外国語版も制作=韓国” (日本語). 聯合ニュース (Yonhap News Agency). (2013年8月13日). オリジナル2013年9月2日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20130902023203/http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2013/08/13/0200000000AJP20130813002900882.HTML 2014年6月6日閲覧。 
  15. ^ 三井美奈 (2013年12月1日). “韓国、「慰安婦」テーマに展示へ…仏の漫画祭”. YOMIURI ONLINE (Yahoo!ニュース). オリジナル2013年12月1日時点によるアーカイブ。. http://megalodon.jp/2013-1201-1301-30/headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20131201-00000198-yom-int 2014年6月6日閲覧。 
  16. ^ The Yomiuri Shimbun (2014年11月19日) Myth and Truth in East Asia part 2 [3]
  17. ^ 三井美奈 (2014年1月31日). “仏漫画祭、韓国「慰安婦」テーマに展示60点”. YOMIURI ONLINE (読売新聞社). オリジナル2014年1月31日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140131190339/http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20140130-OYT1T01050.htm 2014年6月6日閲覧。 
  18. ^ a b 時事 (2014年1月30日). “仏漫画祭で「慰安婦展」=会場に韓国閣僚も”. 時事ドットコム (時事通信社). http://www.jiji.com/jc/zc?k=201401/2014013000953 2014年6月6日閲覧。 
  19. ^ “【慰安婦漫画】菅長官、韓国政府に不快感 「文化や友好促進の趣旨にそぐわない」”. MSN産経ニュース (産経新聞社). (2014年2月3日). オリジナル2014年2月3日時点によるアーカイブ。. https://web.archive.org/web/20140203055814/http://sankei.jp.msn.com/politics/news/140203/plc14020314090014-n1.htm 2014年6月5日閲覧。 

関連文献[編集]

関連項目[編集]