ディオール・フィッシャー

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
ディオール・フィッシャー
D'or Fischer
SHIGANO40IMG 2617.jpg
2018年10月20日撮影
滋賀レイクスターズ  No.40
ポジション PF、C
背番号 40
身長 211cm (6 ft 11 in)
体重 116kg (256 lb)
ウィングスパン 229cm  (7 ft 6 in)
基本情報
ラテン文字 D'or Fischer
誕生日 (1981-10-12) 1981年10月12日(37歳)
アメリカ合衆国の旗 アメリカ合衆国
イスラエルの旗 イスラエル
出身地 ペンシルベニア州フィラデルフィア
出身 ノースウェスタン州立大学(2000-2002)
ウェストバージニア大学(2003-2005)
ドラフト USBLドラフト全体5位
CBAドラフト全体2位 
選手経歴
2005
2006
2006–2007
2007–2008
2008–2010
2010–2011
2011–2012
2012–2013
2013–2014
2014–2015
2015–2016
2017
2017
2017–
Anwil Włocławek
Roanoke Dazzle
EWE Baskets Oldenburg
Euphony Bree
Maccabi Tel Aviv
Real Madrid
Bilbao Basket
Donetsk
Brose Baskets
UNICS Kazan
Hapoel Jerusalem
Capitanes de Arecibo
Valmiera
滋賀レイクスターズ
受賞歴
  • Belgian League MVP (2008)
  • All-BBL First Team (2014)
  • Israeli League champion (2009)
  • Israeli Cup winner (2010)

ディオール・フィッシャー(D'or Anthony Naheem Fischer[1] 、1981年10月12日 - )は、アメリカ合衆国ペンシルベニア州フィラデルフィア出身のバスケットボール選手である。身長211cm、体重116kgで、ポジションはパワーフォワードセンターBリーグ滋賀レイクスターズに所属している。

大学でのキャリア[編集]

Upper Darby High Schoolに在籍していた時はバスケットボールをしていなかった。[2]

ノースウェスタン州立大学(2000-2002)と、ウェストバージニア大学(2003-2005)でプレイした。2年生の時には、「All-Southland Conference」に選ばれ、平均9.8得点、7.2リバウンド、4.4ブロック。シーズンでは、133ブロック(国内2位[3])を記録した。1試合13ブロックを記録し、NSUの1試合ブロック記録を更新したが、NCAAの1試合14ブロックという記録には1つ及ばなかった。[3]

プロでのキャリア[編集]

2005年のNBAドラフトでは指名されず、ポートランドのAnwil Włocławekと最初のプロ契約を結んだ。しかし、彼はわずか3試合後にチームを離れることになった。[4] 2006年にNBA D-LeagueのRoanoke Dazzleと契約。[5]

2007年には、シカゴ・ブルズの一員として「Pepsi Pro Summer League」に参加。[6]

Euphony Bree(ベルギー)に所属した2007-08シーズンには、リーグMVPを受賞。[7]

2008-09シーズンには、Maccabi Tel Aviv(イスラエル)で優勝を経験。[6]

2010年にReal Madrid(スペイン)と1年契約を結ぶ。その後、同じスペインに所在するクラブである、Bilbao Basketに移籍した。

2013年9月27日に、ワシントンウィザーズ[8] と契約するが、10月16日に契約を解除された。[9]

Brose Baskets(ドイツ)と1年契約を結んだ[10]2013–14シーズンには、「All-Basketball Bundesliga First Team」に指名された。

UNICS Kazan(ロシア)と1年契約を結んだ2014-15シーズンには平均13.1得点、75%のフィールド・ゴール、5.7リバウンドを記録した。[11]

イスラエル代表チーム[編集]

2014年7月に、イスラエルの女性と結婚した。イスラエルの市民になったフィッシャーは、イスラエル代表チームに加わった。[12]

個人成績[編集]

Season Team League GP MPG FG% 3P% FT% RPG APG SPG BPG PPG
2005–06 Anwil Włocławek Polish PLK 3 24.0 .417 -- .750 9.0 1.0 .7 1.3 4.3
Roanoke Dazzle D-League 27 20.1 .579 -- .838 5.0 .6 .2 1.3 6.0
2006–07 EWE Baskets Oldenburg German BBL 34 26.1 .624 -- .715 6.6 .9 .3 2.6 11.9
2007–08 Euphony Bree Ethias League 41 32.5 .578 -- .765 10.8 1.8 1.2 2.7 14.2
2008–09 Maccabi Tel Aviv B.C. Ligat HaAl 25 22.8 .741 -- .842 6.6 1.7 .8 2.0 10.4
2009–10 28 19.1 .667 .000 .717 5.8 1.4 .7 1.3 6.9
2010–11 Real Madrid Liga ACB 40 19.6 .613 -- .778 4.7 .7 .3 1.4 6.2
2011–12 Bilbao Basket 33 24.6 .603 .333 .774 5.5 1.3 1.2 1.9 8.5
2012–13 BC Donetsk Ukraine SuperLeague 38 28.2 .623 .000 .784 7.4 2.8 1.0 1.9 11.0
2013–14 Brose Baskets Bamberg German BBL 28 22.0 .641 .000 .783 6.1 1.1 .4 2.6 10.7
2014–15 UNICS Kazan VTB United League 29 25.5 .628 .000 .865 5.3 1.9 .6 1.5 10.1

パーソナル[編集]

2009年には、テルアビブのクラブの外でガラス瓶で攻撃され、負傷した。しかし、完治した。[13]

参考文献[編集]

  1. ^ Dor Anthony Naheem FISCHER (ISR).
  2. ^ Fischer takes long road to NCAA tourney
  3. ^ a b Hidden Gem
  4. ^ “D'or Fischer”. http://www.plk.pl/archiwum/3/zawodnicy/p/32024 2015年7月15日閲覧。 
  5. ^ “D'or Fischer Becomes Second Mountaineer to Join Dazzle”. (2006年1月12日). http://www.oursportscentral.com/services/releases/?id=3258049 2015年7月15日閲覧。 
  6. ^ a b "ディオール・フィッシャー / D'or FISCHER". スペインのバスケットボール(選手名鑑). 2018年1月30日閲覧。
  7. ^ "Basketball League Belgium Division I MVP". Wikiwand. 2018年1月31日閲覧。
  8. ^ “Wizards Sign Four For Training Camp”. (2013年9月27日). http://www.nba.com/wizards/news/wizards-sign-four-training-camp-0 2015年7月15日閲覧。 
  9. ^ “Wizards Waive Fischer”. (2013年10月16日). http://www.nba.com/wizards/wizards-waive-fischer 2015年7月15日閲覧。 
  10. ^ “D'or Fischer verstärkt Brose Baskets” (ドイツ語). (2013年11月24日). http://www.brosebaskets.de/saison/news/artikel/dor-fischer-verstaerkt-brose-baskets/ 2015年7月15日閲覧。 
  11. ^ Local champ Hapoel Jerusalem signs familiar face D’or Fischer
  12. ^ “D'or Fischer getting Israeli passport”. (2014年7月3日). http://www.sportando.com/en/europe/israel/125543/d-or-fischer-getting-israeli-passport.html 2015年7月15日閲覧。 
  13. ^ “ISR – Maccabi’s Fischer hurt in weekend attack”. (2009年3月4日). http://www.fiba.com/news/ISR---Maccabi-s-Fischer-hurt-in-weekend-attack 2015年7月15日閲覧。